5f5b48ad40d8319a8ec076223658ba78_s色んな人と付き合ってみたけど、どうもうまくいかない。自分はどんな人と付き合ったらいいんだろう? そんな風に、自分に合った恋人の条件が分かる簡単な質問があります。下に書いてある質問を自分にすれば、ある程度「こんな人と付き合うことができたらいいかも!」という像が見えてくるでしょう。


1.どんな特徴のある人がいいだろう?

特徴とは、外見だけでなく内面についても言えます。この段階では「優しい人が良いとは思うけど、それでもうまくいかなかったしなぁ」などと、過去の経験とは照らし合わせないこと。あくまで、今のあなたの感覚を大切にして、質問に答えていきましょう。ノートが近くにあれば、ぜひ書きとめていってください。

身長が高い、経済力がある、誠実、車を持っている……何でもOKです。世間的に見て「これは高望み過ぎでしょ!」というのも、どんどん書いていってください。あくまで自由に。制限なく楽しんで書き出していきましょう。
続きを読む


2.どんな特徴のある人が嫌だろう?

今度は反対に「こんな人だけは嫌!」というのも書いてみましょう。浮気をする、家が遠い、オシャレじゃない……何でもOKです。こちらも制限なく、自由にどんどん書いていってください。

恐らく「どんな特徴のある人がいいだろう?」で書いた項目の、反対となる特徴が書き出されると思います。また同時に、思いも寄らなかった項目が出てくることもあるでしょう。面白いことですが、実はこの「どんな特徴のある人が嫌だろう?」で書いた項目そのままの人と、なぜか付き合っている人がいるということです。

頭では嫌だと考えていても、ついつい心惹かれてしまうということもあります。ですが、もし本当に嫌であればその項目を持つ人は、避けた方が賢い選択です。


3.どんな人が私に合っているだろう?

今度は、直感で答える質問です。今の自分にふさわしいと思うような相手を、思い浮かべてみてください。どんな人が思い浮かびますか? 外見は? また、どんな口癖を話す人ですか? どんなところでふたりはデートをしますか? ここで思い浮かんだような人と、これまで付き合っていたかもしれませんね。

イメージしたような人は、今のあなたが1番引き寄せやすい人になります。ですから、もしそれでOKであれば、出会いを楽しみに待ちましょう。逆に嫌であれば、そのイメージを変えていく必要があります。イメージを変える方法としては、さっき書いた「こんな特徴を持った人がいい」という人にふさわしい自分へと、日々近づけることが鍵となります。すぐにそれはできるとは限りませんから、少しずつで大丈夫です。


4.どんな人が私に合っているか教えて!

上の質問と似ていますが、今度はあなたの友達に聞いてみるということです。意外かもしれませんが、あなたに合う人は自分よりも友達の方が分かっていたりもします。では、最近知り合ったばかりの友達と、すごく仲の良い友達

ではどちらに聞いた方が良いのでしょうか。

オススメとしては、すごく仲の良い友達とまったくの初対面の人。このふたつのタイプの人に聞くことです。まったくの初対面の人とは、例えばカフェやレストランの店員さんということです。あなたに対して何の情報も持っていませんから、とても直感的に、そして意外な答えを出してくれるので新しい道が開けやすいです。

すごく仲の良い友達は、言うまでもなく冷静にあなたを見てくれています。良い面も悪い面も知り尽くしてくれていますから、とてもバランスの取れたアドバイスをくれるでしょう。


おわりに

いかがでしたか? ここでイメージできた「こんな人と付き合いたい」という像は、ぜひ周りの友達とシェアしてください。「こんな人いない?」と紹介もできれば頼んでみましょう。案外イメージにぴったりの人はいるものです。もちろんその時に、紹介されるにふさわしい自分になっている必要もあります。思い描く素敵な恋人をゲットするために、自分磨きもどんどん進めてみてくださいね。きっとその先に、あなたに合った恋人が待っているはずです。

「私ってどんな人と付き合ったらいいの?」が分かる4つの質問

 


bnu「ふむふむ、しっかり整理されててわかりやすいお」
d7「こういう記事で具体的な方法論までしっかり書いてある記事ってほとんどないからな」

smo「お、確かに珍しく恋愛系でまともな記事だね」
smo「かなりざっくりしてるけど、これめちゃめちゃ大事な事だよ」

bn「ふむ、嫌な人について考えるとか周りの人間に聞いてみるとか考えたこともなかったお」
d7「好きな人について考えると、自分がどういう人が好きかとか、どういう人じゃないと嫌かとかにばかり意識がいきがちだからな」

脳は自分が思っているより優秀


sm「だよね。これの良いとこは思い浮かぶものをとにかく全部書いていくって事だね」
sm「俗に言うブレインダンプってやつだ」
sm「とにかく頭の中にある思い浮かんだことをひたすら書いていくと思ってもいなかった考えが出てくるんだよなあ」
bn「ほお、押入れの中身を全部ひっくり返すと自分でも覚えていなかったようなものが出てくるようなものかお」
d7「人間の脳って基本的に楽をしようとしてるらしいからな。雑巾並みに絞って絞って水分が全くなくなるまで絞りつくしてようやく出てくるようなものってのもあるんだろうな」
sm「まぁ、脳って自分で思っている以上に力があるからね。脳は人生全てを記録できるって説があるくらいだしね」
bnu「使い方次第で化けるってことかお。なら頭の良さっていうのは脳の使い方の上手さなのかもお」
d7u「頭の良さは大体幼少期に決まるって話も聞くけどな」

d7「ま、どっちにしろ使えるものを遊ばせとくのはもったいないからな。手持ちの札を上手く使えってことだ」
sm「そうだね。自分なんて…って思ってる人でも絞りだせばしっかりアイデア出てくるからね」

自分を客観視出来てる?


sm「話戻すけど、どんな人が自分と合っているかって質問もセンスが良いよなあ」
bn「けどその質問って同じようなスペックの人でも自分に対する自信によって答えが変わってくると思うお」
d7u「だからこそ、周りに聞くっていうステップがあるんだろうが」

d7「いわば三つ目の質問は自分が自分自身に対して抱いているイメージの映し鏡みたいなもんなんだろうな」
sm「だね。それが自分のすごく仲の良い友人と似たような結果になるほど自分を客観視出来てるってことになるんだろうね」

sm「何回も付き合ってるけど毎回上手くいかないって人はこの4つの作業は絶対やった方が良いね」
bn「これはブーンの偏見だけど、何回も付き合ってるけど失敗してる人って、なんとなくとか流れとか雰囲気とかで付き合ってる人の気がするお」

d7i「まぁ、そんなに間違っちゃいないだろ。少なくともこの4つの質問のうち2つもまともに試したことがないようなやつばっかだろからな」

smn「だいたいそんな感じだろうね」
smn「何回も付き合うけど上手くいかないってのは「自分のレベルが足りてない」か「相手を見極める力が無い」って事だからね」

smn「別れてから何も考えずに次の人と付き合って上手くいくわけないじゃんって話」

付き合う相手は見極めよう!


bni「だお。特に女の子に多いけど、失恋してショックをうけてる時に優しくされたからって相手をよく知りもせずにほいほい付きあっちゃうのはどうかと思うお」

d7「心が不安定な時期に誰かの支えが欲しいって心情はわからんでもないがな」
d7i「だが、そうやって寄ってきたやつがほんとに優しいやつとは限らないからな」
sm「弱ってて正常な判断が出来ないときは一時の感情に任せて物事を決めると失敗しやすいってことだね」

sm「良い恋愛がしたいなら相手をきちんと見極めないと駄目だよ」
smn「女の子の場合は特にね。男なんて身体目当てで付き合う人も平気で居るから気を付けないと」
bni「女の子をSEXの道具としか見れないような奴は全員息絶えるがいいお」

d7i「女をSEXの道具としか見れない男と、男をATMだとしか思ってない女でどっこいどっこいって感じだな」
d7i「ほんと他人を人間として見れないやつはなんなんだろうな。そういうやつが上手く立ち回るの見るとほんとムカつくよな」

sm「まぁ、男でも付き合う女の子は見極めないとクソみたいな女に振り回されてウンザリするだけだから、きちんと相手は見極めろってことだね」



氏名 必須です 
メールアドレス 必須です 
確認用メールアドレス 必須です 


※メール講座の受講は無料です。
※@docomo.ne.jpや@icloud.comのメールアドレスだとメールが届かない可能性が高いので
 Yahoo!アドレスやGmailのアドレスを取得してのご登録をオススメします。