こんにちは。そうすけです。


「俺の人生マジでハードモードなんだけど・・・」

なんて言葉をよく見ます。


これは一種の比喩ですが、

確かに人生とゲームって似ているところがありますよね。

というわけで今回は人生とゲームを比較してみたいと思います。


難易度



ゲームで難易度選択ってありますよね。

あれって人生にもあると思うんです。


例えば、イージーモード、ノーマルモード、ハードモードの三種類と考えてみましょう。


イージーモードは家柄に恵まれ、体格や容姿にも恵まれたような人が該当するのではないでしょうか。

イケメンや美女と言われる方々の多くはイージーモードに該当しそうですね。

親がお金持ちだとかそういった場合も該当するでしょう。


ノーマルモードはいわゆる平凡な家庭に生まれ、体格や容姿はそこそこという人達じゃないでしょうか。

多くの人がノーマルモードに該当しそうですね。

自分の行動や選択次第で途中からハードモードになってしまったり、イージーモードになる可能性も秘めています。


ハードモードは極貧の家庭で育っていたり、体格や容姿があまり良いとは言えないような方々が該当するのではないでしょうか。

ゲームならハードモードで始めて上手くいかないなと思えばキャラを作り直せばいいだけですが

人生はそういうわけにもいきません。

生まれた環境や自分の容姿などは自分で変えようにも限界があるのが辛いところです。

しかし、始まりがハードモードでも人生を上手く遊び尽くす人も多く存在します。

そういった方々は多くの人に尊敬され、多くの共感を生む人になっていきます。


確かにハードモードは辛いですが、

ハードならハードなりの楽しみ方をすればいいのです。

上手く言ったときの喜びはイージーの時より数段上ですからね。


イージーモードをクリアした時と、

ハードモードをクリアしたときの一番の違いは達成感です。

達成感というのは一度でも味わうと病みつきになってしまうほどの快感です・・・。


それに最初の段階の自分自身のレベル、スキルレベル、ステータスに差があるからといって

一生その差が埋められないというわけではありません。

ゲームでも最初は弱いけど、

レベルを上げると強くなる大器晩成型のキャラっていますからね。

それと同じように人生でも自分のレベルを上げればいいのです。



レベル



人生においてレベルとはなんでしょうか?


年齢?

ただ年をとればいいのなら100歳のおじいちゃんが最強ですよね。

それなら地位でしょうか?

今の日本を見てれば偉い人が皆魅力的とは言えませんよね

なら何でしょうか


僕はそれを自らの持つスキルの練度だと思います。


「The Elder Scrolls IV: Oblivion」
the-elder-scrolls-iv-oblivion-game-of-the-year-3
「The Elder Scrolls V: Skyrim」
the_elder_scrolls_v_skyrim-wide
といったゲームのスキルレベルシステムを思い浮かべればわかりやすいと思います。

自分の持つスキルの練度が上がるほど自分自身のレベルが高くなるというシステムです。

人生におけるスキルは実に多種多様です。

運動能力、コミュニケーション、家事全般、ビジネス、センス、…などなど挙げればキリがありません。

自分がどんなスキルを持っているか、スキルの練度はどれくらいかをしっかり認識することで

今の自分のレベルはどのくらいか理解できると思います。


ちなみに僕はコミュニケーション、料理などのスキルが主に伸びてそうですが、

運動能力やセンスなどはダメダメですね。笑


スキルと一口に言っても上げてはいけないスキルというのも存在しそうです。

悪口、妬み、執着…などは上がってしまうとどんどん悪い方向にいきそうですね。


最後に



人生は生まれた環境による難易度と生きている中で磨いていくスキルによって決まっていきそうです。

たとえ生まれた時がハードモードでも、良いスキルを身につけ磨いていければ上手く人生を攻略できそうです。

男性にオススメのスキルは運動能力あたりでしょうか。最近は料理なども良さそうです。

女性にオススメのスキルは家事スキルなどが良さそうです。


ちなみに僕が考える男女全般でオススメのスキルはコミュニケーションです。

コミュニケーションのスキルが高ければ高いほど人生の攻略は格段に楽になっていくでしょう。

人生の一番の特徴は人との関わりが尋常ではなく多いという点です。

つまり、それだけ多くの場面で必要になるし、試す機会も多いからレベルも上がりやすいということです。


なので何のスキルを上げるべきなのか迷ったら、

迷わずコミュニケーションのスキルを上げましょう。


さて、こうやって人生とゲームを比べて考えていくことで見えてくることもありそうですね。

自分を客観的に見つめ、

今の自分のあり方をしっかりと認識することで

これから何をすればいいかがわかってくると思います。

一つ必ず覚えておいて欲しいのは、人生はセーブや巻き戻しはできないけれど

死ぬまではゲームオーバーにならないということです。

生きている限りスキルをあげることは出来ますし、どんな絶望的な状況でも助かる可能性はあります。

人生は諦めなければどんな状況からでも死ぬまでやり直せます。

それを忘れないでください



ではでは!



a1180_003607



氏名 必須です 
メールアドレス 必須です 
確認用メールアドレス 必須です 


※メール講座の受講は無料です。
※@docomo.ne.jpや@icloud.comのメールアドレスだとメールが届かない可能性が高いので
 Yahoo!アドレスやGmailのアドレスを取得してのご登録をオススメします。