ども、そうすけです。

今回は前回出した心理テストの解説メールです。

結構な数の人を取り上げるので長くなってしまいますが、
割と楽しんでもらえると思うので、どうかお付き合いください。

・肩の力を抜いて心理テストでも


前回のメールですが、
たくさんの回答メールが送られてきて嬉しかったです。

しかも僕も読んでてめちゃめちゃ面白かったんですよw

うわー、やられた…。って感じのメールもありました。これは後で説明しますね。

どれもがすごく面白いので正直、どのメールを解説しようかすげー悩みました。

前回のメールの内容を一言でいうと、
僕と思考の読み合いの勝負をしてみませんか?
というものです。

読み合いです。読み合い。

僕は読み合いというと将棋だとか遊戯王だとか
ポケモンの対戦を思い出します。

格ゲーとかも極めると読み合いになりますよね。

ウメハラさんとかね、ぱねぇよ…。


相手の思考を読んでその裏の裏を読んで意表を突く。

僕は読み合いが大好きなんですね。
だからカードゲームが好きだし、ポケモンの対戦が好きです。

読み合いの醍醐味というのは相手の考えていることを予想して
それが「ピタリ」と当たった時が脳汁が出てくるくらい気持ちいいんですよ。


ポケモン対戦で言えば、
僕が電気タイプのサンダースで相手が水タイプのカメックスを使ってきた。

この状況で、
僕は「相手がサンダースに有利なポケモンを交換してくるのではないか」
と相手の考えていることを推測して、
あえてカメックスに対して有効打ではないめざめるパワー氷を撃つ

すると、相手は僕の読み通りにサンダースに有利な地面タイプのガブリアスを出してきて
本来なら10まんボルトを無効化されていた状況で4倍弱点を突いてガブリアスを一撃で倒してしまった時。

相手の思考を予測して上手く相手の裏をかいた時の快感は半端じゃありません。


この相手の思考を予測する力というのは、
コミュニケーションを学ぶ上でめちゃめちゃ武器になり得ます。

NARUTOで例えると奈良シカマルみたいな感じです。

うん。まあ、そんな感じ?


読み合いに負けたからと言って気に病む必要はありません。

考え抜いたという行為が大切なのです。

ガンダムユニコーンのフル・フロンタルも言ってました。

「過ちを気に病むことはない。ただ認めて次の糧にすればいい。それが大人の特権だ」と。

シャアは

「認めたくないものだな、自分自身の若さゆえの過ちとやらを」

と言っていたので、フル・フロンタルの言葉をそのまま解釈すると
シャアはまだまだ子供だったということですね。

カッコいい大人になるために、まずは素直に自分の気持ちを認めていきましょう。

うん。これを先に言っておきます。

負けたら負けを素直に認めて
「うわー、やられたなあ。くっそー完敗だー」
とニコニコして言えるようになったら大人の仲間入りです。

回答紹介

さてさて、早速 僕の対戦相手を紹介していきます。

エントリーナンバー1 ふくろうさん

—————–
こんにちは、ふくろうです。

AとBどちらも必要です。

どんな人も熱意だけや工夫だけで何かを成し遂げることは無理なので、
AとBの割合は違えどABどちらも必要だと考えました。

4月5日ですか!自分が変われるきっかけになればいいな(笑
楽しみにしてます。
—————–

はい。早速、読まれてしまいました。

流石ふくろうさんですね。

毎回のように返信してくれるだけあって僕の事を分かってくれてますね…。

僕の負けです。

僕はあのメールを書こうと決めた時は
AとBが大事だよーということを伝えようと思って書いたのです。


ていうか、ふくろうさん一番にメールくれたのに
速攻で僕に読み合いで勝ってくるってやばくないですか…。

ガチでポケモンやったら強そうですね…。

あ、4月5日の教材楽しみにしててくれて嬉しいです。

ふくろうさん、対戦ありがとうございました!

WIN ふくろうさん / LOSE そうすけ


さてさて、気を取り直して…。

エントリーナンバー2 捕食ちゃんさん

—————-
こんにちは!メールありがとうございます!

捕食ちゃんと申します。
心理テストの答えはAだと思いました
最初は、Bだろって思ってたんですが音声メッセージのヒントから、禁煙をやめたら?

っていうのはもしかしたら健康だけじゃなく金銭面の心配もしてたんじゃないかと思い、

Bだとお金もかかる場合もあるし、Aの根性で禁煙するしかないと思いました
—————-

捕食ちゃんって名前どこかで見たことあるんですよねー・・・。

うーん。Twitterだったかな。


捕食ちゃんさんは結構返信くれるんですけど、
初めて名乗ってくれたのでちょっと嬉しかったです w

アドレスから勝手に「さんず」さんって名前かと…。

ふう…。今回は辛くも勝利できました。


後でこれも説明しますが、
直観を頼りにされていたら僕が負けてしまっていました。

捕食ちゃんさんが深読みしてくれたおかげで勝てたって感じですね。

こういう事もあるので読み合いは面白いのです。


さて、僕が勝負に勝てたので
捕食ちゃんさんの心理テストの解説をしていきます。

心理テストとは要するに捕食ちゃんさんが何故、
最終的にAを選んでしまったのかを僕が考えるというものです。

これはあくまで僕の推測ですが、

捕食ちゃんさんはお金にあまり余裕がない

そして、周りの人から自分が好きではないことを
いいから「我慢してやりなさい」と言われている。

もしくは自分自身が強くそう思ってしまっている。

自分が我慢して努力できないのは、
根性がないからだと思ってしまっていそうですね。


でも、自分自身ではその努力が苦しいし、

なんとかしてもっと楽な方法はないかと無意識のうちに考えてしまっている。

うーん。なんかまるで今までの僕を見ている気分です。

僕は親父から

「納得できないじゃねえ!いいから黙ってやれ。」

「お前に足りないのは根性だ」

と言われていてずっと苦しかったんですよねー。


自分が直観でもっと良い方法はないか、と思っているのなら

それをとことん考えてみると、
もっと楽に生きることが出来ると思います。

はい。ということで、今回はなんとか勝利することが出来ました。

捕食ちゃんさん、対戦ありがとうございました!

WIN そうすけ / LOSE 捕食ちゃんさん


さてさて、お次の対戦相手は

エントリーナンバー3 ちひろさん

——————
1、ちひろ
2、1番
3、私も、実際に経験したからです!
タバコではないですが、テスト週間にゲームやスマホなどの誘惑に負けてしまいそうになります。

その時に、スマホを見えないところに置いておいても、また探して使ってしまいました。
工夫も大切だと思うけれど、やっぱり、今回のテストでいい点を取りたいからやめよう!

という強い意志や根性があれば、乗り越えられると思たからです。
—————–

ふむ。ちひろさんは僕の勝負を受けないで

心理テストをしてください!

という趣旨のメールです。

僕も戦意喪失という感じで今回は引き分けのようですね。

さてさて、心理テストです。

もちろん、僕の勝手な推測です。


ちひろさんは結構我慢強いタイプなのだと思います。

周りからやれと言われたら自分ではあまりやりたくないことでも
割と嫌々ながらも根性でなんとかしてしまうタイプです。

僕の恋人と似ているタイプですね。

「やりたくはないけれど、やらなければいけないことは分かるから、とりあえずやる」

というのを続けてきたのかなーと感じました。


コミュニケーションの悩みとしては、

周りに上手く自分を出せないことに悩んでしまっていそうです。

その結果、自然と話を続けることが出来ないと悩んでしまいそうです。


ちひろさんは自分の好きなことを見つけて思いっきりやってみる
もっと楽に、今までより楽しく生きられるのかなーと思いました。

ちひろさん、回答ありがとうございます!

DRAW そうすけ /DRAW ちひろ


さてさて、今のところ僕の成績は1勝/1敗/1引き分けという成績です。

ぐぬぬ。一応僕はコミュニケーション教える立場なんだけどなあ…。


はい。気を取り直して次にいきましょー。

エントリーナンバー4 もちさん

————————
そうすけさん
こんばんは。もちです。

まずはじめに。
ご意見ご感想はこのアドレスにって書いてあるのに、

ツイッターの方で返事してしまってすみません!
送った後気づきました…。今度から気をつけますね。

では本題。心理テストかー。
~~~~~~~~~~~~~~~
名前:もち

◇ 今の家族や自分の状況を考える。
やっぱりやめなきゃとなったら工夫する。

理由:長年吸ってきた割には、家族の一言で禁煙を志すのに違和感を感じました。
何かしらの背景があるはず。子どもが生まれる・生まれたとか、最近ちょっと走るだけで息切れするとか。
わからない場合はまずここで家族に聞きます。
で、やっぱりやめなきゃと禁煙を心がけたわけですが
私の性格上、長年吸ってきておいて気合でやめられるならとっくの昔に禁煙してると思うんです。
そのため、医師の力を借りつつ、今日も本数減らせた!と自分を褒めながら無理なく禁煙を目指します。

~~~~~~~~~~~~~~~
深読みしすぎならごめんなさい~

P.S.
今回は禁煙するために何をしたらいいかでしたね。もしこの条件が無かったら、
禁煙するというのを横に置いて、害の少ない電子たばこを吸うというのもありですよね(((o(*?▽?*)o)))ウフフ

だって家族は「健康に悪い、たばこをやめろ」という意味で言ってきてるんでしょう?
たばこは植物を燃やす煙が主に害らしいので、液体 を吸う電子たばこならいいじゃないですか。あとは健康のために体鍛えればいいじゃないですか。

自分はたばこをしませんのでわかりませんが、よっっっっぽど吸いたかったらこれするかもしれません。

意地悪過ぎですかね。
でももしこれがたばこじゃなくて漫画(特に最遊記)で、オタクみたいで気持ち悪いからやめろと言われたんだったら
どうにかこうにかしてやめません。絶対。ネバーギブアップ。

では回答楽しみにしています~!
————————-

Twitterで絡んでくれたり、ほぼ毎回のメールにガッツリ返信してくれるもちさんです。

この人はやばい と思っていましたが…。

やられました。完敗です。

というか完敗どころの騒ぎではありません。

僕が考えていたことの更に裏を読まれた感じです。

なんか僕の思考完全に読まれてるんじゃないか、みたいな。


僕は元々自分ではAとBが大事だよーというのを伝えるためにクイズを考えていたんですが、

ぱっと浮かんだのが禁煙のクイズなんですね。

自分では何故パッと浮かんだのかは分からないけど、
とりあえずそれ使おーって感じで。


そんで、このクイズをサイトの管理人をやってくれている親友のおっさん(あだ名)と

教材の音声を一緒に録ってくれた僕と中1からの付き合いで親友のジンさん

あれ、そういえばおっさんとも中1からの付き合いでした。

まあ、その二人に前回のメールを考えてもらったんですね。

そしたら、おっさんは「Cで周りの協力」と答えて、ジンさんは「Cで家族の協力」

と答えてくれたんですね。

その時の僕は「ははは、違うよAとBの両方だぜ」
と答えて二人は「くっそー、やられたー」

なんて笑ってたんですが、実はやられていたのは僕の方でした。
というオチです。


僕が元々伝えようと思っていたことの、
その更に一歩奥を読まれていたんですよ。

つまり僕が本当に伝えたかったことを読まれていたんですね。


中1からずっと付き合ってきた二人が言うのであれば、
きっと間違いないのでしょう。

僕の思考の更に裏を読んでしまったもちさんが恐ろしいです..。

3月9日からメール講座を受講してくれて、
ここまで僕のことを分かってしまったのか…と。


もちさんはもう何かしらのきっかけさえあれば一気に変われる状態だと思います。

僕の…完敗です……。ズサッ

もちさん、対戦ありがとうございました!

あと、西遊記の漫画がちょっと気になりました。

Twitterかメールであらすじとか教えてくれたら嬉しいなあ、なんて。

WIN もちさん / LOSE そうすけ


さて、次は最後の対戦相手になります。

メールを送ってくれた全員と対戦したいところですが、
文章の量がものすごいことになってしまいそうだったので

というか今の時点でちょっと長過ぎると思います…。

エントリーナンバー5 キアさん

————————-
~心理テストの回答(音声を聞く前)~

1.キア
2.Cの根性と工夫両方
3.なぜこうしたかと言うと、もしどちらかだけだとしても、何かの弾みに買いそうだと思ったからです。

私は基本財布に1万だけ入れて生活をします。

なので根性がなかったら釣られて買うという可能性も考えてしまいます 。

また、財布に1万を入れる=よほどの出費がない限り1万以下にしないという工夫だけでも、誘惑に負けてすぐに買いそうな気もします。

なので、1万が基本という工夫をしながら、それを入れすぎない、使いすぎないという根性もあれば、タバコを買うことはなくなるのではないか?

と思い、この回答にしました。


~心理テストの回答(音声を聞いた後)~

1.キア
2.Dのなぜ家族は注意してくれたのかを考えて行動に移す
3.家族は体に悪いよと言ってくれた。

自分の体を気遣ってくれて助言をしてくれた。

なら家族の期待や心配に応えるべきと耐えれるかもしれないと思ったから。


~音声について~

俺 ってうざい?の質問をされたことなんですが、まさに同じ質問を私が今日したばかりでした!!

相手のことを理解できてないからこそ、出ちゃった質問なんですね・・・


問題を解決する為には、質問の裏を察してあげて答えてあげないとですね。

相手がなぜこの場で、なぜこの質問をするのかと考えて、
相手の意図を察することもコミュニケーションの大事な一つですね。


理解はできるけど納得ができない・・・なぜか凄く頭に残る言葉でした。


逆転裁判・・・色々な選択肢が出てきますね。

それを現実で実行できたら、確かにコミュニケーションの手段が広がる一つとなりますね。

確かに、なんで?と思う癖をつけるだけで、相手の話の意図をつかみやすくなりそうです!
——————————

キアさんも常連さんですね。

いつも返信ありがとうございます!

Twitterでも友達になってくれたりね!嬉しいですな!


ボッコボコにやられてしましました。

問題を見た直観で僕の思考を読んで
更にヒントによって僕の思考の裏を読んでしまった、と。


もちさんの回答と似ていますね。

たぶん回答にこの「家族」とか「周りの人」という単語が出てきたら100点満点の正解で

僕に勝利した、ということなんだと思います。


僕が一番驚いたのが、この一文

「理解は出来るけど、納得が出来ない」

この言葉って実は教材の音声を一緒に 録ってるジンさんの口癖なんですね。


これ要するに何が言いたいかっていうと

「良いのはなんとなく分かるんだけど、しっくりこねーから努力はしたくねー」

ってことなんですね。


自分の中でしっくりきてないならやらなくてもOKです。

しっくりきてないのにやろうとすると、どうなるかと言うと
めちゃめちゃ辛いし全然身になりません。


僕が中学と高校の勉強を全く覚えてないのはまさにそれです。

今では、数学は中学生レベルで英語なんて中1に毛が生えたレベルです。

だって五文型とかわかんないし。パードゥン?的な

英検準二級の試験に5回落ちたのは 内緒です。ちなみに取れてないので3級です。


でも、当時はテストの点数だけは良かったんですよねー。

納得できないけど、無理して焦って頑張ってたから。

数学とか90点くらい取ってたし。まあ、テスト終わるとすっぽり抜け落ちるんだけど。


この「なんで?」って何にでも問いかけてみると、
考えることがだんだん楽しくなりますよ。

そうすると勉強自体が楽しくなっちゃう。


ジンさんが「なんで?」って言葉はほんと座右の銘にしたいって感激してました。


逆転裁判の話が出ましたが、
逆転裁判は自然に考える癖がつくので、
マジでオススメです。しかも面白い。みっちゃんカッコ良すぎ。

逆転検事も面白いし、ダンガンロンパでも良いよ。似てるし。


うん。だいぶ話が脱線しましたが、
キアさんの勝ちです。完勝です。

潔く負けを認めましょう。

そして次は勝てるようにまた強くなれば良いのです。

僕のことを分かってくれていて嬉しいです。

キアさん、対戦ありがとうございました!

WIN キアさん / LOSE そうすけ


僕の最終成績

1勝3敗1引き分け

ちょっとみなさん強すぎませんか…。

捕食ちゃんさんは深読みしてくれたから勝てたようなもんだし。

ほぼ全敗ですよ。全敗。

ほんとはみんな僕よりもコミュニケーション能力あったりするんじゃないですか?

「HAHAHA! そうすけがまーたこんな甘ちゃんなこと言ってやがるぜ」的な。


えっと…。

ここまで散々書いてきましたが、
つまりこういう事です。

僕はメールを書いて送った当初はAとBが正解だと思っていたけれど、
今メールを書いている僕は考えが変わったという事です。

いや、みんなから送ってもらったメールを見て
自分の駄目なとこを認めて、成長出来たというか成長させてもらった感じ?

育ててくれてありがとう!そうすけはまだまだ成長期なのでもっと成長していきます!!!


前回の心理テストの答えについて

今の成長した僕はこう答えます。


ずばり、Bの工夫が正解です。

家族の協力だとか周りの人の協力というのも
言ってしまえば工夫に入りますよね?……入るよね?

だって頭使って選択肢の外の言葉を捻り出したわけだし。

自然に工夫をしてしまったという感じかしら?

その場で正解に辿り着いて、それを更に実践するとか化け物かよ…。怖すぎる。


要するに頭を使って、
どうすれば「楽しくなるのか」というのが大事と言いたいのです。

楽しいことって自然に覚えられますからね。

ガンダムの機体名とかポケモンの型とか種族値とか努力値配分とか

ゲームの攻略法とかアニメのキャラの名前とか

みーんな好きだから、楽しいから自然に覚えちゃったわけですよね?

楽しく感じるようになれば自然と覚えられちゃうのですよ。


で、今回のメールは僕自身がそれを実践して、
僕も楽しく、読んでくれた人も楽しめるように書いたメールです。

そうすればコミュニケーションを楽しいと思ってもらえると思って。


僕の脳みそ垂れ流しです。

だからめちゃめちゃ書けるけど文体なんてめちゃめちゃです。

でも、それで良いのです。

「思い」はこの形が一番伝わる から。

僕の熱いソウルが、魂が伝わっていればいいなあ、と。


頭使って悩んで悩んで無理やり書いた文章よりも
脳みそ垂れ流しで思ったことそのままずらーって書いた方が気持ちが伝わります。

海外に留学?してる女の子が「日本語入力が上手く使えませ~ん」とか言って

全部ひらがなでずらーっと書いた文章を感想メールで送ってくるんですけど、

全部ひらがなだから読みづらいのに自然と読んじゃうんですよ。

「ぜんぶひらがなってしょうじきまじでよみづらいですよ。あんごうかいどくかよって。かんじ」

口語体で全然かしこまってないけれど、
素直な気持ちだけは伝わってくる。

とてもいい文章です。

見ていて気持ちが良い気分になります。

これがコミュニケーションへの第一歩です。

僕に対してかしこまった言葉なんて使わなくていいのです。

でも、自然に敬語になってしまうのなら、直さなくてもいいです。

意識して悩まずに思ったことを垂れ流しで書いてみてください。

素直な気持ちを書いてみてください。


これはもちろん会話でも一緒です。

まあ、なかなか会話だと誤解させてしまいがちなので、
そのためにコミュニケーションで伝え方を 学ぶ必要があるわけですけども。

きっと思いは伝わるはずです。


他にもたくさんのメールが届いていましたが、
全部紹介できなくてすみません。

でも、ちゃんとしっかり読んでます。

ありがとうございます。

もっと色々語りたかったけど、
今日はここまでにしておきます。


氏名 必須です 
メールアドレス 必須です 
確認用メールアドレス 必須です 


※メール講座の受講は無料です。
※@docomo.ne.jpや@icloud.comのメールアドレスだとメールが届かない可能性が高いので
 Yahoo!アドレスやGmailのアドレスを取得してのご登録をオススメします。