こんちはー。そうすけです。



最近暑いっすねー。
熱中症で倒れる人が例年より多いとか聞くのでみなさんお気を付けください。

喉が渇いてなくても水分をこまめにとるようにすることと、塩分補給が大事です。


僕は毎年夏になると逆に水分をとり過ぎてお腹を下します。。。

焼肉とか油っこいものを食べて、水分を大量に摂取して、
胃腸炎になって苦しむのが毎年恒例になってきてます。
今年はならないように気を付けねば。。。。


さてさて、こんな記事を見つけました。
http://blog.livedoor.jp/kekkongo/archives/1826830.html
●OL300人アンケート「女がキレた男の発言」オフィス編
全国の都市部に暮らす、20~39歳の働いている女性300人を対象に調査。取材で得た「不快だった男の発言」に対して、
「これを言われたらキレる」というものに投票していただき、何人がブチギレたのかをランキングした。

という記事です。


上のランキングを見て、どういう感想を抱きましたか?


おそらく女性は「これはキレるでしょ」と思って、
男性は「え、こんなんで怒るの?」と思ってしまう人が多いのではないでしょうか。

「え、こんなんで怒るの?」と思ってしまう人はデリカシーに欠けているなどと言われますが、
僕はデリカシーで済ませていい問題なのかなあ、と思ってしまいます。

これは、デリカシーの問題というより、
男と女のコミュニケーションの違い
なのかなあ、と。


男と女のコミュニケーションはまるっきり違います。
男は~とか女は~とかで一括りにするのもどうかなーと思うので、
男性的なコミュニケーションと女性的なコミュニケーションとでもしておきましょう。


男性的なコミュニケーションは、言葉をそのまま受け取るようなコミュニケーション
女性的なコミュニケーションは、言葉の裏を読むコミュニケーション
みたいな感じですかねー。

さきほどのランキングだと、

6位:君は一人でも生きていけそうだよね<178人>
「独身なのを慰めてるつもり? ほっとけよ」(29歳・小学校教師)

これがまさに女性的なコミュニケーションの良い例かなーと。
君は一人でも生きていけそうだよねと言った側がどういう意図を持って言ったのかは分かりませんが、
回答した29歳の小学校教師は「独身なのを慰めている」と解釈しました。


これを男性的なコミュニケーションに変換すると、

女「君は一人でも生きていけそうだよね」
男「そうかもしれないなあ」

言葉をそのまま受け取るわけですね。
悪い意味でも良い意味でも、何も考えていない受け答えです。笑


男の集団と女の集団を考えてみると分かりやすいと思います。


男の集団は表面上で仲が良さそうに見えたらだいたい仲が良いです。
女の集団は表面上で仲が良さそうに見えても裏では悪口をお互いに言ってたりすることが多々あります。
全部が全部こんな感じでは無いと思いますが、この傾向が強いという話です。



何が言いたいかと言うと、
男と女は同じ人間だけど全然違うよ、ということです。



そんな男と女が恋愛なんてしてみるもんだから色々揉めるわけですねー。


カップルが揉める一番の原因は男女のコミュニケーションでしょう。断言します。

男はずっと男性的なコミュニケーションの集団で生きてきたわけですし、
女はずっと女性的なコミュニケーションの集団で生きてきたわけですから、
仕方ないっちゃ仕方ないんですけども。。。


だからと言って、恋愛はしないというのは勿体無いなーと僕は思うのです。


恋愛というのは異性とのコミュニケーションをみっちりやることです。

ということは、、、?
男は女性的なコミュニケーションを学べて、
女は男性的なコミュニケーションを学べてしまうのです。


さきほどのランキングで
4位:恋愛しないといい仕事もできないよ<189人>
「私はそんな適当な考えで仕事してませんから!」(30歳・保険)
という項目がありましたが、恋愛しないといい仕事も出来ないというのはあながち間違いでは無いと思います。
少なくとも、適当な考えでは無いんじゃないかと、、、

男性的なコミュニケーションが出来ない女の人は男社会の中で生きていくのは難しいし、
女性的なコミュニケーションが出来ない男の人は女社会の中で生きていくのは難しいです。

よく、出来る男は恋愛上手と言われますが、恋愛上手は出来る男とも言えるでしょう。


まあ、そういうことでね。僕が結局何を言いたいのかというと、
みんな恋愛しようぜ!ってことです。


恋愛しなくても生きていけるとか、そんなにしたいと思わないとか、
そういう意見がちょいちょいありますが、
それは恋愛をしてからじゃないと言えないと思うんですよねー。

とりあえず経験をしてみるってのが大事なことです。
そうです。「とりあえず」です。「とりあえず」は大事です。
ごちゃごちゃやらない理由を並べ立てるくらいなら、とりあえずやってみることをオススメします。


付き合うだけが恋愛ではありません。


とりあえず異性と二人で「デート」をしてみるというのをオススメです。
別に相手を好きじゃなくてもいいんです。気になってなくてもOKです。

とりあえず異性と二人っきりでデートをする。
ご飯を食べに行くだけでもいいし、映画を見てお茶をするだけでもいい。


異性と二人っきりというのがポイントです。


恋愛の良さってのは正直やってみないと分からないと思います。

二人で歩いている時に指先と指先が触れてドキッとしたり
普段見れない相手の意外な一面が見れてドギマギしたり
相手からのメールの返信を携帯を握ってソワソワしながら待っていたり


意外と良いものですよ。この甘酸っぱい感じ。


僕は彼女と付き合って結構長いので、
付き合う前とか付き合った直後の甘酸っぱい感覚はほとんど無くなってしまいましたが、
安心して背中を預けられる感覚ってのは良いものです。暖かい気持ちになります。



そうすけは恋する若者を応援しています!
がんばれ!



氏名 必須です 
メールアドレス 必須です 
確認用メールアドレス 必須です 


※メール講座の受講は無料です。
※@docomo.ne.jpや@icloud.comのメールアドレスだとメールが届かない可能性が高いので
 Yahoo!アドレスやGmailのアドレスを取得してのご登録をオススメします。