こんにちは、ジンです。
台風が近づいているのか、天気の優れない日が続きますね。

さて、今日は、最近考えてた事を書いてみようと思います。
それは、やりたいことと義務感についてです。

コミュニケーションだと、義務感に縛られていませんか?
って話になりますかね。

行動の習慣が義務感で動いているというのは、案外よく聞く状態のことでもあります。
例えば、何か言われないと行動できない、指示待ち人間と呼ばれる人たちや、自分から行動を起こせない人。

指示待ち人間と言われる人たちは自分の行動の責任を取れないと思っているか、取りたくない人だと思います。
指示されると動けるのは、何か言われても「~さんからやれと言われたので」という逃げ場所が出来るからです。

自分から行動を起こせない人も同じで、行動を起こした以上はやりきらなくちゃならない。逃げ場がなくなる。
というのが嫌で動けなくなります。

これらの人に共通して言えるのは失敗するのを恐れている、という事です。
一言で失敗するのが怖いと言っても、それは様々な感情が混ざったものだとは思います。

あの人は何をやってるのだろうと笑われるのが恥ずかしい、
出来ると言って出来なかったらどうしよう、
失敗した時の逃げ場所を作ってからでないと怖くてできないという甘えetcetc…

自分はこれが煮詰まって、何をしていても義務感を感じていて、何をしていても心から楽しいと思えなくなってしまいました。
何かしたいというよりも、何かしなければならないと言ったような。

友人を誘って遊ぼうにも提案したら楽しませなければいけない、有意義な時間にしないといけないみたいな義務感があり、人を誘う事も減ってしまいました。何とかしたいと思っています。

けれど、対処法は自分でもいまだによくわかってないんです。それを何とかする方法を探してたんだよ!って方はごめんなさい(-_-;)

ただ、義務感に逃げてしまう状態が続いているとやりたくてやってることじゃないしまぁいいか、と妥協しやすくなってしまうのは事実だと思います。
もし一つでも当てはまる方がいたら、一緒にどうすればいいのか考えてもらえるとうれしいです。


氏名 必須です 
メールアドレス 必須です 
確認用メールアドレス 必須です 


※メール講座の受講は無料です。
※@docomo.ne.jpや@icloud.comのメールアドレスだとメールが届かない可能性が高いので
 Yahoo!アドレスやGmailのアドレスを取得してのご登録をオススメします。