どうも。そうすけです。


付き合って三ヶ月もしないうちに別れてしまったり

早ければ一ヶ月も経たないうちに別れてしまうカップルも居れば

4年、5年と付き合ってそのまま結婚するカップルも居ます。

この二種類のカップルの違いとは、いったい何なのでしょうか。


ということで、

今回は付き合いが長く続くカップルの特徴についてお話していきます。


お互いに素の自分で居られること


お互いに素の自分で居られる関係だと

一緒に居るのがほとんど苦痛に感じません。

しかし、どちらかが素で居られずに、背伸びをしている状態だと

会うたびに疲れてしまってだんだん会わなくなってしまいます。

なので長く付き合いたいのであれば

早めに自分の素を出していくといい
でしょう。

素の自分を出して嫌われてしまうのならば、

それは本当のあなたを愛してくれていないということです。

別れて次の相手を探した方が良いかもしれませんね。


真面目な話が出来ること



長く付き合っていると

それだけ二人の間で問題が起こりやすくなります。


問題が起きないようにするというのは、

二人の努力だけではどうにもならない部分があるので


問題が起きた時にどう対処するかが大切になります。


なので、二人で真面目な話が出来なければ

長く付き合っていくのは難しいでしょう。

イチャイチャするのは別に悪いことではありませんが

それだけでは長く付き合うことは出来ません。

たまには真面目な話の出来る話題を出してみるのも良いかもしれませんね。


お互いに正直に思いを伝え合えること


おそらくこれが一番重要なことかもしれません。


別れる原因はほとんどの場合、

お互いの気持ちのすれ違いです。

お互いに思っていること、考えていることを

きちんと伝え合うことが出来れば

気持ちのすれ違いと言うのは起こらなくなります。


言葉で見ると簡単ですが、これが意外と難しいんですよね。

自分が本当に伝えたいことは何か

というのを常に考えなければいけません。


━━━━━━━━
ex.

A君は彼女のBちゃんが男友達と二人で映画を見に行くと言い出したので、

「それは浮気だろ!ふざけるなよ!」と怒りました。

━━━━━━━━

A君が怒ったところで

Bちゃんが「うん。分かった。行かない。」と言って

今後一切こういう事が無くなれば一番良いのですが

怒られて素直に聞ける人というのはなかなか居ません。


この場合Bちゃんにきちんと分かってもらうには

A君が思っている本当の気持ちを伝えなければいけません。


A君がBちゃんに伝えたいのは怒りだと思いますか?

違いますよね。


A君は

「自分以外の男と一緒に遊びになんて行かないで欲しい」

と思っています。


そして更に掘り下げると

A君は

「Bちゃんが自分以外の男と二人きりということが不安」

に思っています。


A君が本当に思っている気持ちは、「不安な気持ち」です。

決して怒りではありません。


ここまで分かったら後はそのまま伝えれば良いのです。

不安な気持ちを正直に。

━━━━━━━━

Aくん「Bちゃんが俺以外の男と二人きりで遊びに行くのは

    正直すごく不安なんだ。」

Bちゃん「うーん。そっか。そうだよね。

     私もAくんが私以外の女の子と二人で遊びに行くとしたら不安かも」

━━━━━━━━


こういったことが普段からお互いにきちんと出来れば

気持ちのすれ違いというのは起こらなくなるでしょう。


まとめ


付き合いが長く続くカップルの特徴は


1.お互いに素の自分で居られること

2.真面目な話し合いが出来ること

3.お互いに正直に思いを伝え合えること


この3つが出来ているカップルは長く付き合いが続くことでしょう。

なにより大事なのは、普段からよく話し合うことです。


お喋りと話し合うというのは違います。

よく話し合うことが出来ていれば、

すぐに別れるということは無くなるはずです。


長く付き合っていきたいと思っているのであれば、

きちんと二人で話し合っていきましょう。


ではでは!


氏名 必須です 
メールアドレス 必須です 
確認用メールアドレス 必須です 


※メール講座の受講は無料です。
※@docomo.ne.jpや@icloud.comのメールアドレスだとメールが届かない可能性が高いので
 Yahoo!アドレスやGmailのアドレスを取得してのご登録をオススメします。