ども、そうすけです。


毎日メール月間21日目です。


ここ最近は買ったっきり積んでた漫画やらラノベを読んでます。


前にも一回話したことがあると思うんですが、
漫画とかラノベってのもただの娯楽のようでいてなかなか勉強になります。

だからと言って、ただぼーっと流し読みするだけでは身になりません。


主人公や登場人物達の「思考」を追うことに意味があるのです。


何故、この時に彼はこんな行動をしたんだろう
どう考えていってこの結論に辿り着いたのだろう、と。

そうやって一人の人間を追い続けることで、
現実世界に生きる自分の生き方の参考にすることが出来ます。


たびたび言ってることですが、
僕は一般的な本よりもアニメや漫画、ラノベなどに強く影響を受けてます。

特に心構え…マインド的な部分はほとんどアニメだとか漫画のキャラクターに影響を受けています。


所謂成功者と呼ばれる人達は、歴史上の偉人を強くリスペクトしていたりします。

歴史上の偉人も、アニメや漫画のヒーロー達もリスペクトする分には大して変わりません。


自分の憧れる人を見つけたら、自分もそうなりたいと思って少しでも憧れの人に近づけるように努力するというのが大切です。


僕は中学生の頃に口調まで憧れのキャラクターに似せて半ばなり切っていた痛い黒歴史があります。

口調まで似せるのはちょっとやり過ぎですが、思考、考え方を似せる分には全く問題ありません。


目標が無いとどう進めばいいのか分からなくなります。

こんな男になりたい。こんな女になりたい。

そう思ったら、少しでも近づけるように自分も真似ればいいのです。


ふとした時にこう考えるのです。


「こんな時、憧れの〇〇〇だったらどうするかな」と。


僕の場合は、相良宗介だったら、ルルーシュだったら、ランスだったら、でした。


別に誰でもいいんですよ。


ルフィだったら、桐ケ谷和人だったら、比企谷八幡だったら、壱原侑子だったら、
アインシュタインだったら、山本五十六だったら、田中角栄だったら、織田信長だったら、


そう考えるには、しっかりその人物を理解していなければいけません。


その理想とする人物に少しずつでも近付くことが出来ていたなら、
きっと多くの人に好かれるようになると思います。
僕らがその憧れの人を好きになるように。



そういうことで、アニメやら漫画を見る時は、もっともっと真剣に見ることをオススメします。
何度も見返してください。何度も何度も読み返してください。
そうしないと単なる娯楽で終わってしまいます。

もちろん歴史上の偉人の本とかを読むのもいいですよ。
なんなら小説でもいい。

とにかく自分の憧れの人を見つけて、
その人みたいになれるように徹底的に理解して、徹底的に考え方を真似するのです。


これは僕がずっとそうやってきたので、効果があると胸を張って言えます。

小難しい本を読んだりしたくないなら、
真剣にアニメを見て、真剣に漫画を読めばいいのです。


おわり


PS.

今日は元々返信の引用をしようかと思ってたんですが、
気付いたら結構な量書いてたので、返信の引用はまた次回にでも。

そうそう。
よかったらあなたの憧れの人を教えてください。どうして憧れてるのかっていう理由と一緒に。
別にアニメキャラでも良いし、歴史上の偉人でも良いし、身近に居る人でもいいし。

かるーい感じで構いません。返信でよろしくお願いします。


ではではー


氏名 必須です 
メールアドレス 必須です 
確認用メールアドレス 必須です 


※メール講座の受講は無料です。
※@docomo.ne.jpや@icloud.comのメールアドレスだとメールが届かない可能性が高いので
 Yahoo!アドレスやGmailのアドレスを取得してのご登録をオススメします。