夏休みだー!

こんにちは。そうすけです。

8月に入って学生はこれから夏休みって感じですね。

僕が中高生の頃は部活に行きつつ、
引き籠ってゲーム三昧って感じでした。

7月中に宿題を終わらせておこうと毎回思うんですけど、
どうしても終わるのが夏休み終盤になってしまうんですよね。

それで学校がいざ始まったら
クラスメイトとの距離感やらを忘れてて
なんとなく喋りにくくなってたり…。

部活がある時は嫌でも喋る機会があったのでまだマシだったんですが、
部活が無い時の長期休暇明けは毎回喋りがぎこちなくなってました。

これって割とコミュ障あるあるだと思います。


話すのってどうやればいいんだっけ…

人ってしばらく話してないと
話すのが下手くそになっちゃう
んですよね。

これ僕もいまだにあったりします。
人と話さないでずっと引き籠ってゲームしてると、
全然人と喋れなくなってるんですよね。

喋ってる時ってどこ見てればいいんだっけ…。
なんか相手の目が見づらい…。
とか

僕がコミュ障になった原因はネトゲにドハマりして
現実世界で人とコミュニケーションをほとんどとらなかった
って事が原因だったりします。


さて、学生の長期休暇というのは部活にでも入っていないと
人と話す機会が極端に少なくなってしまいます。

自分から友人を誘ったり、誘われたりして
頻繁に遊んだりしていれば話は別ですが。

それでいざ学校が始まると、
人と話せなくなっていた…なんて事が起きます。


会話ベタのための夏休みの過ごし方

ということで、今日は会話ベタのための夏休みの過ごし方です。

一番は自分から友人を誘ったり、
何かしらのイベントに参加するというものです。

気になるあの子をデートに誘ってみてもよさそうですね。
夏休み万歳!!!

……とまあこんな事がごく自然に出来てるなら
こんなブログは見てないですよね。


冗談は置いておいて、
夏休み中の会話ベタ脱却方法…それは……

毎日、決まった時間にコンビニに行ってジュースを1本買う

ずばりこれです。
これが出来れば夏休み後に人と話せなくて
辛い思いをしなくてすみます。

ポイントは、会計の時の店員さんときちんと話すことです。



bn「108円になりまーす。」
sm「えーっと、1000円からでお願いします!」

bn「はーい。お釣り800と92円になります。」

sm「ありがとうございましたー」



こんな感じの一言二言の会話でOKです。

もちろん話すときは店員さんの目を見て、
はっきり声を出して喋る
というのを心がけてみてください。

これだったら1日5分で出来ますね。

1時間2時間雑談しろってよりかは全然ハードルが低いと思います。

是非やってみてくださいね。そしたら報告もくださいな!

ではでは!


氏名 必須です 
メールアドレス 必須です 
確認用メールアドレス 必須です 


※メール講座の受講は無料です。
※@docomo.ne.jpや@icloud.comのメールアドレスだとメールが届かない可能性が高いので
 Yahoo!アドレスやGmailのアドレスを取得してのご登録をオススメします。