こんにちは。そうすけです。


僕はコミュニケーションが苦手な人向けにメール講座をやっています。

受講者から返信という形でメールを頂くのですが、

その中でも

「社会人○年目ですが、一向に職場に馴染めません。

会話が続かなかったり、何を話せばいいか分からなくて辛いです」

といったようなメールをよく頂くようになってきました。


なので、今回は職場に馴染めない社会人コミュ障向けに

三つの基本と職場に馴染んで同僚と信頼関係を築くためのポイント
をお話していこうと思います。


社会人コミュ障のための3つの基本


1. 社内の人の名前を覚える(名前で呼び掛ける)


学生時代と違って、社会人となると肩書が付いてきます。

係長、部長、課長、班長、、、etc

役職の名前だけでなく、きちんと名前も覚えて名前+役職名で呼びましょう。

また、苗字だけでなく下の名前も覚えることを心掛けましょう。

人と仲良くなりたいのに、そもそも相手の名前を分かっていないというのは論外です。


2. あいさつを欠かさない



相手に聞こえる声で必ず挨拶をしましょう。

おはようございます、こんにちは、お疲れ様でした、、、etc

人と会うたび、すれ違うたびに挨拶をする機会があります。

良い挨拶が出来れば相手から名前を憶えてもらえるし、好感も持ってもらえます。

ちゃんと挨拶が出来ない人は、ダメな奴という烙印を押され、

名前を憶えて貰えないどころか悪い意味で名前を憶えられてしまうかもしれません。


1日のうちに何度もする機会があるのが挨拶ですから、

まずは気持ちの良い挨拶が出来るようになりましょう。


挨拶についてはこちらに詳しく書いてあるので、参考にしてください
きちんとした挨拶出来ていますか?3つのポイントを守って気持ちの良い挨拶をしよう!


3. 笑顔を増やす


コミュニケーションが苦手な人は無表情で居ることが多いです。

普段から常にニヤニヤしていたら変な人と思われてしまいますが、

人と話をする時や挨拶をする時などちょっとした時でも笑顔を作ることを心掛けましょう。


人の無表情というのは、思っているよりも怖いものです。

笑顔が少ないと、別に怒っていないし不機嫌でもないのに、

他の人から「あの人はいつも怒っている」とか「いつも機嫌が悪そう」「近寄るなオーラを出している」

なんて言われることになります。


ニヤニヤはせずとも、微かに微笑むくらいで表情を和らげる時間を意識して作ると良いですよ。

そんな時は自分が楽しみにしている事なんかを考えているのがオススメです。



上の3つは基本中の基本です。

基本が出来たら、その次は信頼関係の構築をして職場に馴染みましょう。


職場に馴染んで同僚と信頼関係を築くためのポイント


一緒に働いている人たちの好きなものを覚える



一緒に働いているけれど、この人の事全然知らないなーなんてことありませんか?

相手のことを知らなければ、当然仲良くなることは出来ません。

なので、少しずつでも相手のことを知っていくべきです。

好きなものというのはまず最初に知っておくといいでしょう。

会話がラクになりますし、会話の糸口にも使えます。

相手が釣り好きだとしたら、「最近釣り行ったんですか?」と話しかければそこから会話が始まります。

好きなものが分かったら、誕生日やどういう家族構成なのか、色んなことを知っていきましょう。

もちろん自分のことも話していきましょう。


「そもそも職場の人と仲良くなる必要があるんですか?」

良い質問ですね。必要あります。大ありです。

仕事だからと言いますが、働いているのは人間です。

好き嫌いを仕事に持ち込むことは無いといいつつ、実際は持ち込まれていることがほとんどです。

働いている人が人間である限り、相手に好かれていて仕事でプラスに働く事は少なくないでしょう。


職場でよく話題になることにアンテナを張っておく



職場によって話題になりやすいものは変わってきます。

恋愛、スマホゲーム、コスメ、パチンコ、風俗、アウトドア、、、etc

職場でよく話題になるものには食わず嫌いをせず触れてみましょう。

みんなと同じものに興味を持つ事で職場でかなり馴染みやすくなります。

自分の好き嫌いは置いておいて、とりあえず手を出してみるのが大事です。

手を出してみて合わなかったら合わなかったでやめればいいんです。


日頃から会話のネタになりそうなものを集めておく



職場で話せそうなネタは無いかなーと思って生活しているのと、

何も考えずに生活しているのでは大きく変わります。

まだあなたが職場に馴染めていないのであれば、

ある程度馴染むための努力というのは必要になります。

自分の趣味や好きなことをやるのも良いですが、

職場で馴染むために会話のネタを探すなどの時間も作りましょう。

一度馴染んでしまえば、その後は楽になりますから、最初だけでも踏ん張るのが大事です。



まとめ


社会人コミュ障のための3つの基本


1. 社内の人の名前を覚える(名前で呼び掛ける)

2. あいさつを欠かさない

3. 笑顔を増やす

職場に馴染んで同僚と信頼関係を築くためのポイント


・一緒に働いている人たちの好きなものを覚える

・職場でよく話題になることにアンテナを張っておく

・日頃から会話のネタになりそうなものを集めておく



参考になりましたか?


こちらも参考にしてみてくださいね
コミュ障の治し方



ではでは!


氏名 必須です 
メールアドレス 必須です 
確認用メールアドレス 必須です 


※メール講座の受講は無料です。
※@docomo.ne.jpや@icloud.comのメールアドレスだとメールが届かない可能性が高いので
 Yahoo!アドレスやGmailのアドレスを取得してのご登録をオススメします。