何か話さないと・・・って思うんだけど、
どう会話を切り出していいか分からずにずっと沈黙が続いた。

・・・・・・こんな経験ありませんか?

1対1のコミュニケーションにおいて1番難しいのは、会話の切り出し方ですよね?

そこで今回は会話の切り出し方についてお話していこうと思います。


僕がよく使う会話の切り出し方は大きく三つあります。

1. 天気の話
2. 自分の近況の話
3. 相手の近況の話

この三つが多いですね。
一つ一つ説明していきましょう。

天気の話

これはおそらく1番簡単だと思います。
天気が無いなんてことはありませんからね。

晴れているか、雨が降っているか、暑いのか、寒いのか、…etc

天気の話というのは基本的に一年中どんな時でも使える話題です。

「今日はほんと暑いね~」
「なんか今日あり得ないくらい寒くない?」
「この雨なんとかならないかなあ・・・」

で、これだけだと「そうだねー」と言われて会話が終了してしまう恐れがあります。
そこでちょこっと関連した話を添える
相手の反応が格段に良くなります。


例えば、

「今日はほんと暑いよね。これだけ暑いとカキ氷食べたくなってこない?」
「今日はちょっと寒過ぎるよ・・・。こんなに寒いとコタツに入ってみかんが食べたくなるな~」
「夏だね~。夏と言ったらスーパーマリオサンシャインだよな!久しぶりにやりたいな~」

といった感じでちょこっと天気に関連する話題を加える
その後の会話が続くようにもなります。


一つ目だったら、カキ氷の好きな味の話などにスムーズに繋げることが出来ますし、

二つ目だったら、家にコタツがあるとかないとか
確かおばあちゃんの家にはあったとかそういった話に繋げることが出来ますね。

三つ目であれば、スーパーマリオサンシャインをプレイしたかしてないか、
他にもゲームはするのかなどの話題に簡単に繋げることが出来ます。


このように天気の話というのは
ちょこっと話題を付け加えてあげるだけで
色々な話題にスムーズに繋げることが出来ます。

是非使ってみてください。


自分の近況の話

自分の近況の話というのは
少し仲が良いくらいの人と話す時に使いやすいと思います。

例えば、

「最近、ジムに通ってるんだよねー」
「最近トマトジュースにハマってて・・・」
「私、最近お菓子作るようになったんだよね~」

といった感じで、最近自分がやっていること
ハマっていることを会話の切り出しにすると良いでしょう。


また、これもちょこっとプラスしてあげることで
相手の反応がかなり良くなります。

「最近、ジムに通ってるんだよね~。この歳になると自分から運動しようと思わないと運動出来ないからさー。」
「最近トマトジュースにハマってて・・・。健康になるって聞いてから毎日飲んでるんだよね」
「私、最近お菓子作るようになったんだよね。買うよりも全然安く作れるんだよ?」

といった具合で、相手が反応しやすいように上手く話を加えると良いでしょう。


一つ目であれば、「この歳になると・・・」というところで
心当たりがある人は食いつきます。

二つ目であれば、「健康」というキーワードを使っているので、
健康に関する話題にスムーズに繋げることが可能です。

三つ目であれば、買うより安く作れるというワードから
自炊の話などに繋げることが出来るでしょう。

相手が興味のありそうな分野に繋げられると、会話が盛り上がると思います。


相手の近況の話

これは相手の事をある程度知っていなければ
なかなか使えない切り出し方だと思いますが、
会話の切り出しとしてはかなり楽な切り出し方であると言えるでしょう。

例えば、

「最近どう?彼女と上手くいってる?」
「前に辛いって言ってたバイト、まだ続けてる?」
「今期のアニメ何見てる?」

といった感じで相手の事をある程度知っていれば、
最近はどうなのか聞くことでそれが会話の切り出しになります。


まとめ

どう会話を始めようか迷ってしまった時は、
この話を思い出していただければと思います。

会話は切り出しさえ上手くいけばその後は流れに乗れば意外と上手くいったりするので、
切り出し方だけでも意識して話しかけてみると良いでしょう。

ではでは!


氏名 必須です 
メールアドレス 必須です 
確認用メールアドレス 必須です 


※メール講座の受講は無料です。
※@docomo.ne.jpや@icloud.comのメールアドレスだとメールが届かない可能性が高いので
 Yahoo!アドレスやGmailのアドレスを取得してのご登録をオススメします。