そうすけが学んできたコミュニケーションの全てを
学習効率が最大化する方法で"あなた"に伝授します

 

 

 この教材では話し方や聞き方、多人数での会話といった会話の基礎技術を
 合計5時間以上のセミナー形式の動画で学び
 仕事や恋愛、日常のどんな場面でも使えるコミュニケーション
 大ボリュームのメール講座とあなた専用のサイトでいつでも確認できます。

 

 まずはセミナー動画を視聴してください。
 そして次の日から実際の会話の場で一つずつ実践してみてください。
 早ければ紹介している技術を試したその瞬間から
 「いつもよりずっと会話が弾んでいる・・・!」と実感出来るでしょう。

 

 普段の生活の中でコミュニケーションに困る場面が出てきたら、
 すぐに役立つメール講座とあなた専用のウェブサイトで解決策を探してすぐに解決しましょう。

 

 

 

ども、そうすけです。
僕がコミュニケーションで悩むことがなくなってからもう10年近く経ちます。

 

悩んでいた当時は
「これから一生コミュニケーションに悩みつづけて、
 心から信頼出来るような友達も出来ず、
 恋人も出来ないで孤独に生きていくのだろうか」
と毎日絶望して生きていました。

 

友人だと思っていた人たちから裏切られ、
好きな女の子には声すらかけられず、遠くからただ見ているだけ。
自分がなんのために生きてるかわからないくらい辛い毎日でした。

 

それが今では悩んでいた時の記憶も少しずつ薄れていくほどに
充実した人間関係を手にして毎日楽しく生きています。

 

なにか困ったことがあったら相談したりされたりする友人たち
お互いの思っていることを何でも言い合える恋人も居ます。

 

友人達とは定期的に会って遊んだりご飯を食べたりお酒を飲んだり、
一年に一回くらいみんなで日程を合わせて旅行に行ったりしています。

 

恋人とは長い付き合っていますが、思っていること考えていることを言い合えるので、
これまで喧嘩らしい喧嘩はしたことがありません。

 

10年前にコミュニケーションを学ぼうとしていなかったら
どうなっていただろうと考えることがあります。

 

 

正直、考えただけでゾッとします。

 

 

あの時、もしコミュニケーションを学んでいなかったら
僕の周りには友達と呼べるような人も居らず、
恋人どころか女性とデートして交際することすら出来ないでいたと思います。

 

クリスマスのような季節のイベントのたびに周りのカップルにイライラして、
楽しそうにしている友達グループを見てはどうしようもない孤独感に襲われていたでしょう。

 

コミュニケーションが上手くできなくて毎日絶望していた時の記憶がこのまま薄れてしまわないように
そしてあの時の記憶が、今まさにコミュニケーションに悩んでいるあなたの役に立つことがあるのではないかと考えて、
もう一度その時のことを思い返してみようと思いました。

 

 

僕が人生で一番コミュニケーションに悩んでいたのは中学生の時です。
小学生の頃までは特に会話で悩むことはありませんでした。

 

おそらく中学までは相手のことを考えたり、
そもそも会話について考えたりしていなかったからだと思います。
中学に入学して友達も何人か出来て、
好きな女の子も出来てそこそこ楽しく過ごしていたんですが・・・

 

ある日、学校に行っていつものように友達に挨拶をしました。

 

そうすけ「おはよう」

 

友人A「・・・。」

 

おかしいな。

 

そうすけ「おはよう」

 

友人B「・・・。」

 

なんだかいつもと友達の様子がおかしい。
他の友達に挨拶してみるも同じく無反応。

 

今まで仲良くしていた友達全員から無視されるようになり、
その日を境にクラスに僕の居場所はなくなりました。

 

休み時間は寝てるフリをして過ごし、
お昼ご飯は周りの人たちが友達同士で楽しそうに食べているのを見ないように下を向いて黙々と口にご飯を運んでいました。

 

所属していた部活にも顔を出しづらくなって幽霊部員状態になり、
一秒でも早く学校から帰りたいと思っていました。

 

そんな状態なので学校に行くのが苦痛で苦痛で仕方がなくて、
朝起きて学校に行こうとするとストレスでお腹が痛くなるようになりました。

 

毎朝、トイレに籠って「お腹が痛いから学校に行けない」と母親に言って、
学校を休む日が続きました。

 

学校に居場所がないということを母親に知られたくなくて
なかなか言い出せなかったのですが、
腹を決めて母親に打ち明けました。

 

学校で友達からある日突然無視されるようになって居場所が無くなったこと
なんで友達から仲間外れにされるようになったのか分からないということ

 

一通り僕の話を聞いた後に母は
「そうなったのは今まで相手のことを考えて会話をしてこなかったからかもしれないね。」
と言いました。

 

この言葉がきっかけで、
僕は相手のことを考えて会話をしようと考えるようになり、
もう一度学校に行ってみようと思いました。

 

母に打ち明けたことや自分のダメだったところが分かって、
もう一度頑張ってみようという気になったことで
朝の腹痛は多少マシになり、
少しずつ学校に行けるようになりました。

 

 

それまでは何も考えずに話していたということもあって、
会話が出来ないで困るということがありませんでした。

 

しかし、相手のことを考えて話すようになってから

 

「これは言ってもいいことなのかな」

 

「この言葉は相手を傷つけてしまわないだろうか」

 

「こんなことを言ったら嫌われてまた居場所がなくなるんじゃないか」

 

といったことを会話をするたびに考えるようになり、あまり喋れなくなってしまいました。

 

それに加えて学校に行ってなかった時に
話す相手が親くらいしか居なかったため会話のやり方が分からなくなってしまっていました。

 

こうして僕はコミュ障中学生となりました。

 

 

自分は会話が苦手だと自覚してから、
親に会話についての本を買ってもらったり、
図書館で会話についての本を借りてきたりして片っ端から読み漁りました。

 

基本的な事が書いてある本から、
中級者や上級者が使うようなテクニックが書いてあるような本まで、
様々なタイプの本を読み漁っていきました。

 

今まで会話の本は全く読んだことがなかったのもあって、
本の中で紹介されている考え方やテクニックがどれも魅力的に映りました。

 

「こんな考え方があったのか!」

 

「このテクニック使ってみたい!」

 

会話の本を読むのが面白くなって、
気付けば本を何十冊と読んでいました。

 

本の中に書いてあったテクニックを少しずつ実践しては
本を読み、実践の繰り返しの日々・・・。

 

気付いた時には会話に対する苦手意識がほとんど無くなっていました。

 

 

コミュ障を治したり、仕事や恋愛に役立てるレベルに会話が上手くなるためには、
やはり大量の知識を取り入れて、ひたすら実践するしかありません。

 

10年以上コミュニケーションを学び続けて、
5年以上コミュニケーションを教えている経験から導き出した結論がこれです。

 

なので、あなたは大量の知識を取り入れて、それをひたすら実践してください。

 

 

こんな心の声が聞こえてきます。

 

気持ちは痛いほど分かります。
昔は狂ったようにコミュニケーションの本を読んでいた僕ですが、
最近は本一冊を読み終えるのに昔よりもずっと時間がかかるようになってしまいました。

 

読んでいるとどうしても眠くなってきてしまって、
途中で寝落ちしたり頭に内容が入ってこなくて何回も同じとこを読んだりってことが多くなりました。
僕も10代の頃に比べるとなかなか知識を吸収し辛くなってきてしまいました。

 

あの頃はスポンジが水を吸うみたいにどんどんコミュニケーションの知識を吸収していたのに、
今ではなかなか頭に入ってこなくなってしまってしまいました・・・。

 

 

どうやったら10代の頃のように本を読んでガッツリ知識を吸収できなくなってしまった大人が、
あの頃のように知識を吸収出来るのか考えて、長い間実験を繰り返していました。

 

・短い時間で今すぐにでも使えるような知識を吸収して、そのまま実践に繋げる
・時間がある時は体系的にコミュニケーションを学んで地力を上げる

 

この二つを組み合わせることで、最大限の効果が得られることが分かりました。

 

具体的に説明すると、

 

電車の中などの移動中や日常の中の少しの空き時間に
すぐに使える知識を取り入れて、その後人と会った時に実践する

 

休みの日や寝る前などのまとまった時間がある時にしっかり学んで、
コミュニケーションスキル全体を向上させる

 

こうすることで、コミュニケーション能力が学習能力が下がった大人でも
会話をしている時に効果が実感出来るくらいメキメキと上がっていくということです。

 

こういった二種類の学習システムを考えたところ、

 

短い時間で学ぶにはメール講座が最も適している
時間がある時にじっくり学ぶにはセミナー形式の動画が最も適している
という結論に辿り着きました。

 

 

今回僕が用意したのは、
大ボリュームのセミナー形式の動画と
全部で50回以上を越えるメール講座です。

 

先ほど説明したように、
時間がある時にはセミナー形式の動画でしっかり学び

 

少しの時間ですぐに使える知識を取り入れたい時には
メール講座でサクっと学べるというものになっています。

 

二つの形式で学ぶことで学習効率が最大化するので、
教材に取り組み始めてからすぐに効果を実感することが出来るでしょう。。

 

 

それでは、教材の内容を紹介していきます。

 

 

 

人が根源的に恐怖を感じるものとコミュニケーションの意外な関係性
(初対面の人との会話が苦手な理由は人が根源的に恐怖を感じるものと大きく関係しています。これを理解しておくだけで初対面の人との会話が驚くほど楽になるでしょう)

会話をしている時に周りの目が気になる状態の解決法
(電車の中やカフェのような周りに人が居るような場所で会話をしていると、周りの人に聞かれていないか、変なことを言ってると思われてるんじゃないかと思うことはありませんか?その状態をどうすれば解決できるのかをお話しています。催眠誘導の技術にも関係しているのでそれに絡めた話もメール講座でお話します)

人が言われた時に一番嬉しい言葉を上手く使って好感度を獲得する技
(人が言われて一番嬉しい言葉はなにか知っていますか?会話のところどころでこの言葉を言うだけで相手からの好感度がジワジワと上がっていきます。)

相手を笑わせたり安心させることすら出来るリアクションのやり方とは?
(リアクションを極めることで相手を笑わせたり安心させたりすることも可能です。今まで疎かにしていたのが後悔するくらい強力なので、是非紹介するコツを使ってリアクションを極めてみてください。実はこの技術は僕がコミュニケーションを学び始めた時に一番最初に練習し始めたところだったりします。人を笑わせることに話術は要らないということが分かると思います。)

多人数での会話で上手く立ち回る秘訣
(多人数での会話が苦手な人でもすぐに実践できるような会話が劇的に楽になるコツや、多人数での会話において絶対にやってはいけない3つのことなどを解説しています。多人数での会話が苦手なのは絶対にやってはいけない3つのことを普段からやってしまっている可能性が高いです。)

学校や職場での居心地の悪さを解消する方法
(学校や職場ではイマイチ居心地が悪いという人がたくさん居ると思います。その原因は〇〇〇にあるということを知って、〇〇〇を変えてしまえば、一気にあなたにとって居心地の良いところに変わるかもしれませんよ)

会話が途切れる原因となるストレスとは?
(会話がすぐに途切れてしまうのは会話の内容ではなく、相手が会話の中でストレスを感じた結果という可能性があります。会話のストレスがどうして起きてしまうか知ることで会話がすぐに途切れてしまうことがほとんど無くなります)

自己紹介が必要な本当の理由と重要性
(ただ何となくやってしまっていた自己紹介を何故する必要あるのか考えたことはありますか?自己紹介を絶対にする必要がある理由を知ることによってただの自己紹介がコミュニケーションにおいてかけがえのないものであると分かってもらえると思います。)

異性と会話する時の緊張を無くす訓練法
(異性と会話する時にどうしても緊張してしまうという人は多いと思います。自分の意思ではどうしようもできないうえに冷静に話が出来ない状態は辛いですよね。その緊張が無くなる訓練をすることで異性が相手でも全く緊張せずにいつも通りの自分で会話をすることが出来るようになります)

聞き方において大事な三つの要素とは?
(話の聞き方において大事な三つの要素があります。三つのうちどれかが出来ていないと話している相手から「私の話聞いてくれてないんだな」と思われてしまうので、この三つは必ず意識していましょう)

会話において話の内容自体は7%しか伝わらない?残りの93%は?
(会話は話の内容が全てであると思いがちですが、実は相手には話の内容自体たったの7%しか伝わりません。残りの93%は何が伝わっているのかを知ることであなたの話が今までよりもずっと相手に伝わるようになります)

相槌を打つ具体的なタイミングとは?
(話を聞いている時は相槌を打ちましょうとよく言われますが、相槌を具体的にどのようなタイミングで打てばいいのかまで説明していることは稀です。打ち過ぎてもダメだし、打たな過ぎてもダメな相槌を適切なタイミングで打てるようになりましょう)

相槌のバリエーションを紹介
(相槌を一つしか使っていないと相手は本当に自分の話を聞いているのか不安になってしまいます。ですので相槌はいくつかの種類を覚えておきましょう。ここでは8、9種類の相槌を紹介するのであなたの好きな相槌を使ってみてください)

話の聞き方が軽んじられるのはなぜ?
(会話において話すのが苦手という人は多いのですが、話を聞くのが苦手という人はあまり居ません。なぜ話を聞くのが苦手だと思う人が居ないのかお話しています)

会話はどうやって成り立っているのか
(あなたは会話がどうやって成り立っているのか理解していますか?会話がどう成り立っているのか知ることで自分は会話をしていてどこに問題があるのかが分かるようになり、コミュ障改善がグッと楽になります。)

仲が深まったように感じるのはどういった会話なのか
(会話の目的の一つとして、相手と仲良くなるという目的があります。ただ会話をしていれば仲良くなれるというものではありませんので、どういう会話をすれば相手と仲が深まるのか知っておくといいでしょう。)

自己紹介で一気に相手と距離が縮まる3つのテクニック
(自己紹介は相手と距離を一気に縮めることが出来る重要なイベントです。ここで紹介する3つのテクニックを使った自己紹介を使うことで相手との距離が一気に縮まってまるで昔からの友達のような関係になれるでしょう。)

初対面で仲良くなるには共通点と〇〇〇を探すこと
(初対面ではまず相手との共通点を探そうとよく言われますが、中にはなかなか共通点が見つからない人というのも存在します。そういった人が相手でも絶対に見つけることが出来る〇〇〇を探すというのを知っておくと初対面の会話で困ることが無くなります。)

会話の中で相手の目を見るコツ
(会話の中で相手の目を見ましょうとよく言われます。この講座では具体的にどのようなタイミングで相手の目を見ればいいのかお話しているので、知ったその瞬間からすぐに実践できるようになります)

相手の感情を読み取る観察のやりかた
(会話をしている時に相手が楽しいのかつまらないのか、どう思っているのかが分かったら会話がとてもやりやすくなります。楽しそうだったらそのままその話を続ければいいし、つまらなそうなら他の話題に変えればいいわけです。ここでは観察によって相手の感情を読み取る方法をお教えします。)

親近感を感じてもらえる自己紹介をするためのポイント
(最初に自己紹介で相手に親しみを感じてもらうことが出来ればその後のコミュニケーションがとてもスムーズなものになります。自己紹介のテンプレートには決して書かれていないポイントです)

相手の話が止まらなくなってしまう聞き方の奥義
(相手の話を聞く時に奥義とも言えるこのテクニックを使うと相手は話すのをやめられなくなってしまうくらいベラベラ喋ってくれます。相槌と組み合わせて使うことで絶大な効果を発揮します。)

相手の話が止まらなくなってしまう聞き方の奥義の応用
(会話の相手がものすごく口下手な人で、相槌や聞き方の奥義を使っても話が弾まないということがもしかしたらあるかもしれません。そんな時にこの聞き方の奥義の応用を使うことによってどんなに口下手な人でもベラベラ話しだしてしまうでしょう。)

会話の切り出す時のネタを10種類紹介
(会話を始める時になんの話をしようか考えて結局浮かばなくて話しかけずに終わった事はありませんか?10種類の会話の切り出す時のネタを覚えておくことで会話を切り出す時になんの話をしようか悩むことは無くなります。10種類も覚えられるか不安に思うかもしれませんが、語呂合わせで覚えるので誰でもすぐに覚えることが出来ますよ。)

異性に話しかける一番簡単な方法
(異性と話したいけれどなんて話しかけたらいいか分からない・・・こういった悩みをよく相談されます。異性と数年間話したことがないような人でも出来るような方法をお話します)

会話の中で話を掘り下げて相手と深い話をする方法
(会話は横に広げていくことでも話は続けることはできますが、相手と仲を深めることは出来ません。仲を深めるためには会話を掘り下げていって深い話をすることが必要不可欠です。1つの話題を深く掘り下げていくことで、お互いに感情が表に出てきたり、相手の好きなものやポリシーなど知りことができ、親密になれるのです。ここでは話を掘り下げていく具体的な方法をお話していきます。)

相手との距離感を推し量る方法
(会話をする際は相手との距離感が適切でないと「なんかこの人やけに他人行儀だな」「この人妙に馴れ馴れしくて苦手だな」と思われて印象が悪くなってしまいます。この相手との距離感を推し量る方法を使うことで距離感を間違えて印象が悪くなるということがなくなるでしょう。)

良い会話とはどんなものか
(良い会話をしたいと思う人は多いと思いますが、そもそも良い会話というのはどういう会話なのかがよく分かっていない人も多いです。良い会話はどういうものなのか理解して目指すべきところを明確にしておきましょう。)

トーク力が無くても無くても会話が続くのは何故なのか
(会話が続かないのは自分にトーク力が無いからだと思っている人が多いのですが、楽しい会話を続けることにトーク力は必要ありません。何故楽しく会話を続けるのにトーク力が必要ないのかお話します。)

会話を連想で繋げていく方法
(会話を横に広げていく時に大事なのが連想です。連想を使って相手の話を横に広げていくことで話が続いていくことでしょう。具体的な会話の例を出して説明します。)

第一印象と好感度の関係性を図解
(第一印象は重要だというのは誰でも知っていることだと思いますが、その後の相手との関係にどれほどの影響があるのかまでは分かっていない人はほとんどです。第一印象とその後の相手からの好感度の関係性を分かり易く図解説明しました。)

第一印象を決める5つの要素
(相手からの第一印象はここで紹介する5つの要素によって決まります。この5つの要素をそれぞれ意識して改善していくことで相手からの第一印象がガラッと変わるでしょう)

会話のきっかけをつくる質問の作り方
(人に話しかける時は何かしらの質問をすることが多いですよね。話すきっかけとなる質問の作り方を学ぶことで人に話し掛けるハードルがグッと下がるので気軽に人に話し掛けることが出来るようになるでしょう。)

初対面の相手とパッと見ただけで話すきっかけになる質問を作れるようになる訓練法
(会話のきっかけとなる質問を相手をパッと見て作れるようになれるような訓練方法をお話します。声を出したりしなくても出来る方法なので、電車に乗っている時なんかでも出来るので日常の中でちょこちょこやって身に付けてしまいましょう)

会話を展開させていく質問の作り方
(会話を展開させていくには質問をしなければいけませんが、会話が苦手な人は相手が話したことに対して質問が思い浮かばないことが多いようです。そこで、相手の話したことのどこに注目すれば質問が思い浮かぶのか具体的な例を挙げながら解説します。その際に気を付けなければいけない2つの大事なポイントも合わせてお話します)

テレビから学ぶ嫌でも会話が続いてしまう方法
(普段何気なく見ているテレビからでも会話が続く方法を学ぶことが出来てしまいます。実際の会話が見られるのでより分かりやすく、自分でも真似しやすいので、オススメの学習方法の1つです)

社会人がプライベートの友達を作るには?
(学生の頃はクラスがあったり、部活やサークルなど人と仲を深めやすいタイミングがたくさんありました。しかし、社会人になると仕事がメインになってしまってなかなか人と仲を深められず職場に気を許せる人が居ない、プライベートで仲良くしている人が居ないなんてことになってしまいがちです。ここでは社会人が人と距離を縮めて仲良くなるタイミングや場所などをお話していきます)

たったの2ステップで魅力を作る方法
(極論ですが、魅力的な人間になれれば自分から働きかけなくても人が寄ってきます。コミュニケーション自体も相手が自分に対して魅力を感じている状態であればとても楽に出来るでしょう。その魅力をたった二つのステップで作ってしまう方法を教えます。)

コミュニケーションが何故か上手くならない人に足りていないもの
(コミュニケーションの勉強はしているし、実践もしているはずなんだけど上手くなっている感じがしないという人には1つ足りていないものがあります。これが足りていないと上手くなるまでに膨大な時間がかかってしまいます。)

話している相手に威圧感を与えてしまっている原因
(話している相手がなんかイマイチ楽しそうじゃない時はありませんか?その原因は話している時のあなたの〇〇にあるかもしれません。話している時に自分では分かりづらいところなので、意識して直していきましょう)

実際の会話例から何故会話が続かないのか考える
(僕のところには相談の一貫で実際にこんな感じで会話をしたけど、続かなかったという会話の書き起こしが送られてくることがあります。その会話を例にしてどうすれば会話が続くのか、盛り上がるのかを分析していきます)

マインドセットを変える一番効果的な方法は?
(コミュニケーションが上手くなるには知識と実践、そしてマインドセットを変えることが必要不可欠です。マインドセットとは考え方や心持ちのことですが、一朝一夕では変わらない曲者です。そのマインドセットを変えるのに一番効果的な方法をお教えします)

挨拶の後に軽い会話を続ける方法
(おはようございますと挨拶をした後に無言になってしまうか軽い雑談が出来るかで相手からの印象は、相手の年齢が高いほど変わります。誰でも出来るようなコツを紹介するので明日からすぐに実践してみてください)

 

 

・・・教材の内容の一部を紹介しましたが、この他にも様々な内容をお話します。

 

こういう時に会話に困ったから対策を教えてほしい、こういうノウハウがあれば嬉しい
などの要望に応じても内容はどんどん追加していきます。

 

Communication Primeにさえ入っていれば今後のコミュニケーションの勉強はこれだけで済むというレベルのものにしていきます。

 

 

 

Communication Primeに参加して90日経った頃のあなたはどうなっていると思いますか?

 

一旦落ち着く意味も込めて、目を瞑って考えてみてください。

 

・・・

 

・・・・・・

 

・・・・・・・・・

 

あなたの隣にはどんなことでも話せるような信頼できる友人が居ますか?

 

集団の中でも堂々としていて、会話に楽しそうに参加出来ているあなたが見えますか?

 

大好きな恋人と仲睦まじく過ごしているあなたが見えますか?

 

普段の生活で会話をする場面でも、
当たり前のようにごくごく自然に会話が出来ている・・・

 

その頃にはもう、
会話のたびに緊張して、
会話が終わるたびに、あの時こう言っていればよかったと反省して
暗い気持ちになっていた感覚は忘れてしまっているかもしれませんね

 

 

僕はこれまでコミュニケーションを学ぶのに最低でも100万円は使ってきました。
参加費だけで数十万円かかるセミナーにも参加しています。

 

それほどのお金をかけて学んできた技術のほとんどを受け渡すのですから、
当然そこまで安くはなりません。

 

それに、あまりにも安すぎる値段にすると、
「とりあえず参加しておこう」という気持ちで参加してしまって、
お金を出して参加したのに何一つ変われない人も出てきてしまいます。

 

ですので、悩んだ結果
今回のCommunication Primeの参加費は 38,800円 にしました。

 

これから何十年と続くあなたの人生が今回の講座でガラッと変わったら、
十年後のあなたは、あの時に学ぶために使った金額はあまりにも安過ぎたと思ってくれるはずです。

 

それに今回の教材はボリュームも中身も一生モノになっています。
正直この教材さえ持っていれば今後コミュニケーションに関する本などを買わなくてもやっていけるでしょう。
なので自分で言うのもなんですが、コスパという面ではかなり良い教材になっていると思います。

 

 

人生を充実させたくない人、現状に満足している人

 

被害者意識で生きていてすぐに誰かのせいにしてしまう人

 

最初から行動する気がない人

 

 

これらに当てはまる人は「Communication Prime」へ絶対に参加しないでください。

 

参加しようと思ったら自分はこれらに当てはまらないかどうか考えてみてくださいね。

 

 

Communication Primeはコミュニケーションを学ぶのにこれ以上ないほど優れた講座である僕自身思っていますが、
参加する前にあなたに実物を渡してちょろっと見せたりすることは出来ません。
参加費用は決して安くありませんからあなたが不安に思ってしまうのも分かります。

 

ただ僕としては少しでも僕の事を信じてこの講座に参加してくれるあなたにリスクを負ってほしくはありません。

 

コミュニケーションにおいてリスクは付き物ですが、
この講座に関しては安心して取り組んでほしいと思っていますし、
実際にこの講座に価値を感じるかどうかはあなた次第なので、
条件付きで全額返金保証を付けようと思います。

 

もし、この講座に参加して学んだ内容を実践していって90日経った時に
あなたが参加する前と何も変わっていなければ、購入代金の全額を返金させていただきます。

 

ただ、1つ問題があります。
無条件の返金保証を付けると、「どんな内容でも返金するべきだ!」という人が参加してしまうことがあります。
中には「とても良い内容で、効果がすごくありました。でも、お金がないので返金してください」という人も出てきてしまいます。

 

流石にそういう人に対して僕もニコニコ対応することは出来ません。
僕はボランティアでやっているわけではなく、これで生計を立てて生活しているので。

 

なので、最低限の返金条件をつけます。

 

返金条件
1. 教材の内容を実践すること
2. 返金は参加して90日経過後から
3. メール相談を参加から90日経過するまでに3回利用すること

 

上記の3つ全てを満たすことを返金の条件とさせていただきます。

 

これら3つの条件を満たしたうえで、
全額返金を希望する場合は購入から90日〜180日以内に、
会員サイトの問い合わせフォームから返金要請をしてください。

 

問い合わせのメールから3日以内に指定の口座へお振込みいたします。
(土日などが挟まると銀行の営業日の都合上、実際に口座へ振り込まれるのは4日後とかになってしまう可能性もあります)

 

 

教材の内容を実践して、出てきた疑問や問題点などを
その都度僕にメールで相談するようにしてくださいね。

 

 

僕が何年も前から販売している「Glow Up Communication」という講座でも返金保証はつけているのですが、
実際にほんの数人ですが条件を満たした上で返金してほしいと言ってきた人が居て、
そういった人たちにもきちんと全額返金してきましたので、
返金要請を送っても無視されるんじゃないかなどと心配する必要はありません。

 

 

「一人で居る方が楽だから好き」という人がいます。
正直、僕自身もそういうタイプだったりします。

 

でも、いつも一人で居たいわけはありません。

 

友達とも遊びたいし、恋人とも一緒に過ごしたいし、一人でいる時間も欲しい。
一人でいるのは楽だけれど、別に四六時中一人でいたいわけではないのです。

 

もし、四六時中一人で居たいのだったら、
完全に家の中に引きこもって外に出ようとしないし、
そもそもこのページを見ていないと思います。

 

人間には他者に受け入れられたいという本能的な欲求があります。

 

でも、人に受け入れて欲しかったけど受け入れてもらえなかった。
そんな時に「別に自分は一人でも楽しく生きられるから」と自分自身に言い訳をします。
それを続けているうちに本当にそうなんだと信じ込んでしまう。

 

でも、それは自分自身にウソをつき続けているのと一緒です。

 

街でイチャイチャしているカップルを見て思わず舌打ちしてしまったり、
楽しそうにしている友達グループを見たら「うるさい奴らだ」イライラしてしまう。
休日に誰とも喋らずに一日が終わると、猛烈な虚しさが襲ってきて耐えられない。

 

本当は誰しも他人に受け入れられたいし、
楽しくコミュニケーションを取りたいのが当たり前なんです。

 

今のあなたは人との会話で緊張したり何を話していいか分からなくなって頭が真っ白になって、
話が続かなかったり、
自分を上手く出せなくて表面上だけ取り繕って浅い関係になってしまっているかもしれません。

 

相手を楽しませることが出来なかったり、心の距離がちっとも縮まらなかったりして、
人との関わり自体が嫌になってしまっているかもしれません。

 

「もう自分は一生このままでもいいんだ」とあきらめかけてしまっているかもしれません。

 

でも、それを克服して、人と心から打ち解けて仲良くなって、何でも本音で語り合えるようになって、
自分も相手のことが好きで、相手も自分の事を好きで、自分の事を必要としてくれて、頼ってくれる。

 

こういったことは今あなたが頑張ることで、
あなたが実現できることでもあるのです。

 

僕が10年前に本気で人生を変えたいと思って、努力して人生をガラッと変えたように、
あなたも今頑張れば、これからの人生がおもしろいくらいに変わりますよ。

 

今のあなたが何歳かどうかなんて関係ありません。
人は変わろうと思えば、何歳であろうと変われるんです。

 

僕と一緒にこの講座で本気でコミュニケーションを学んでみませんか?

 

本気でコミュニケーションを学びたいあなたは、今すぐ参加するのボタンを押して申し込んでください。

 

 

 

コンテンツ内容

 

・セミナー動画2本(Youtube動画が視聴出来る環境であれば視聴出来ます)
 Basic Communicationセミナー(前編+後編) 合計2時間52分
 New Life Communicationセミナー 合計2時間39分
・メール講座 for Prime 全50回以上
・Communication Prime会員専用ウェブサイト利用権利
・メール相談 (回数無制限)

 

 

 

 

 

この講座であなたがずっと求めていた人との強固な繋がりを得るまでの具体的な流れを説明していきます。

 

あなたはこのステップ通りに行っていくだけで会話の基礎と応用会話術が身に付き、90日以内にあなたが求めている人間関係が構築することが出来るでしょう。

 

STEP1

 

こちらからCommunication Primeに参加して、
Paypalシステムによるクレジットカード決済又は銀行振込を選択して決済を行ってください。
(銀行振込をしたことがない、キャッシュカードを持っていなくても銀行振込の決済は可能です。「銀行振込 やり方」と検索するとやり方が書いてあるサイトが見つかりますよ。)

 

STEP2

 

決済の確認が取れたら、参加者専用のサイトのアドレスなどをメールでお送りします。
セミナー動画はそちらのサイトから視聴出来るので、
まずはセミナー動画を一通り見てみましょう。
(そこそこ長いので小分けにして見るか休みの日に一気に見てください)

 

STEP3

 

Prime限定のメール講座をあなたのメールアドレス宛てにお送りするので、
通勤通学時間や寝る前、ちょっとした空き時間に読んで学んでいきましょう。
(週に2〜3回ほどの配信を予定しています。参加型のワークなどもあるので、余裕を持ったスケジュールでおこなっていきます。)

 

STEP4

 

セミナー動画を二回目、三回目・・・と繰り返しノートを取りながら観ましょう。
一度観ていることもあって更に理解も深まります。
このあたりで講座の効果が少し実感出来るようになっているでしょう。
(周りの人から最近いい意味で変わったねとか一緒に居て楽しいと言われることもあるでしょう)

 

STEP5

 

講座の内容を学んで実践していて分からないことや疑問が出てきたら僕にメールを送ってください。
二人三脚でやっていきましょう。

 

STEP6

 

STEP3〜5を繰り返しやっていくと、最初は自分自身に違和感を感じるかもしれませんが、
だんだんコミュニケーション技術が身体に染みついてきて、意識しなくても人と楽しく会話が出来るようになっています。
一ヶ月経つ頃には現実がちょっとずつ変わってきているのに気付くはずです。

 

 

90日後にあなたから
「この講座に出会えて本当によかった。人生が変わりました。」
という報告が届くのをお待ちしています。

 

 

 

 

※本講座のセミナー動画の「Basic Communicationセミナー」と「New Life Communicationセミナー」は
 過去に開催した「コミュニケーション基礎の基礎セミナー」と「新生活コミュニケーションセミナー」と同一のものです。