こんにちは。そうすけです。

今回は絶対に付き合いたい人が居るって時に、
覚えておかないといけないことをお話します。

相手を「好きにならないこと」です。

正確には「好きになり過ぎないこと」です。

一見すると、付き合いたいのに相手を好きになっちゃいけない
というのは矛盾しているんじゃないかと思いますよね。


相手を好きになればなるだけ
自分の冷静さというのは失われていきます。

メールを送って返信がくるまでずっと携帯を握り締めて返信を待っていたり
相手と話そうとしてもどうしても意識してしまって
不自然な感じになってしまったりと悪いことだらけです。

相手と楽しく話そうと思っていても
相手を意識するあまりに顔が真っ赤になって
極度の緊張で何を喋っているか分からなくなってしまうなど
相手に自分を意識させるどころの話ではありません。

相手のことを気にする余裕が無くなり
自分が平静を保つのにいっぱいいっぱいになって
相手を楽しませることはかなり難しくなってきます。


惚れた方が負けという言葉があるように
恋愛において相手を好きにならない方が
確実に有利に事を進めることが出来るでしょう。

上手く相手に自分のことを意識させることが出来て
自分は相手を好きにならずに冷静さを保つことが出来れば
付き合うというのはそう難しいことじゃないかもしれません。

………

確かに相手とどうしても付き合いたいのなら
相手のことを好きにならない方が付き合える確率は上がると思います。

でも僕は相手のことを本気で好きになって
決してスマートとは言えないけれどガチガチに緊張して
アプローチしていくというのも良いことだと思います。

メールの返信をドキドキしながら待ったり
相手の顔も恥ずかしくてじっくり見れないというのも
それはそれで良いことだと思うんですよね。

好きで好きでたまらないって気持ちのまま好きな人と付き合うことが出来たなら
きっと相手のことを好きにならないようにして上手く付き合った時の
何十倍も何百倍も嬉しく感じると思うんですよ。

我を忘れるくらい好きになって夢中になるような恋愛
というのも、それもまた良いものです。


好きにならないように上手く恋愛をするか
我を忘れるくらい好きになって必死に恋愛をするかは
自分に合った方を選びましょう。

こればかりはどちらが正しいとは言えないので・・・。

ちなみに僕は我を忘れるくらい好きになって夢中になる恋愛が好きですね。
上手くいくかどうかは置いておいて、ですけど。

ではでは!


氏名 必須です 
メールアドレス 必須です 
確認用メールアドレス 必須です 


※メール講座の受講は無料です。
※@docomo.ne.jpや@icloud.comのメールアドレスだとメールが届かない可能性が高いので
 Yahoo!アドレスやGmailのアドレスを取得してのご登録をオススメします。