こんにちは。そうすけです。

友人や恋人と一緒に居ると、自分の不用意な発言や言動がきっかけで
相手を怒らせてしまうことがあると思います。

本当は相手に怒らせないということが一番なのですが
相手を怒らせようとして怒らせているわけではないので
それはなかなか難しいものがあります。

自分がなんの気もなしに話していたことが
相手にとっては不快なことかもしれません。

人によって怒りの沸点というのは大きく異なるので
人を怒らせない方法と言うのは存在しません。


そこで今回は
友人や恋人を怒らせてしまった時にはどうしたら良いのかをお話しします。

友人や恋人を怒らせてしまった時に1番大切なのは、
まずは素直に謝ることです。

簡単に出来そうで以外と出来ない人が多いです。
そもそも謝ることが出来ない人や
謝ることは出来てもどう見ても心からは謝っていないような態度で
言葉だけで謝っているような人が居ます。

確かに言い訳や何かしらそうなった理由はあるかもしれません。

しかし、怒っている相手にそういった言い訳や
理由の説明が通じることはほとんど無いので
まず最初に言い訳や理由を説明するのはハッキリ言って無駄です。


まずは心から謝りましょう。

きちんと反省した態度を見せつつ
心から謝るというのはとても大切なことです。

相手が怒っている時は、なにより先に相手の怒りを鎮める必要があります。
そうでなければ、こちらが何を言っても向こうには通じません。

なのでまずは心から謝ることで相手の怒りを鎮めましょう

きちんと謝って相手が落ち着いてきたら
ここで始めて言い訳や理由を説明しても良いでしょう。

相手が冷静な状態で、真っ当な理由があるなら納得してもらえるはずです。


まず最初に心から謝るというのは、想像する以上に難しいことだと思います。

逆ギレしてしまったり、妙な意地が出てきてしまって
決して自分が悪いことを認めない人だって居ます。

しかし、素直に謝ることが出来るようにならなければ、
友人や恋人との仲は必ずどこかで壊れてしまいます。



心から謝ることは、簡単なように見えてとても難しく、大切なことです。

友人や恋人を怒らせてしまった時は是非思い出してみてください。

※もちろん目上の人など友人や恋人以外の関係でも効果があります。

ではでは!


氏名 必須です 
メールアドレス 必須です 
確認用メールアドレス 必須です 


※メール講座の受講は無料です。
※@docomo.ne.jpや@icloud.comのメールアドレスだとメールが届かない可能性が高いので
 Yahoo!アドレスやGmailのアドレスを取得してのご登録をオススメします。