どうも。そうすけです。

同性の事は分かるけど異性のことは全く分からない。
同じ人間とは思えないっていう人がたまに居るんですよ。

それもあって好きな人の事も
何を考えてるのか全然分からない・・・って。

まあ、気持ちは分かります。
男と女じゃ全然違いますからね。
感じ方も違うし考え方も違うし何から何でも違います。

そもそも身体の構造から違うわけですから違ってくるのは当然です。

全然分からないからとりあえずネットで調べてみたり、
同性の友達に聞いてみたりしますよね。

そんな事をしなくても
1番簡単で手っ取り早く異性の事、好きな人の事を知る方法があります。

それは
直接聞くこと
です。

なんか勿体ぶって言ってますが、
当たり前のことです。

でもこれが出来る人はなかなか居なかったりします。


例えば、
好きな人がどんな服が好きなのかが知りたかったとします。

そしたら服についての話題を振れば良いんです。それだけです。

好きな食べ物が聞きたかったら、
食べ物の話題を振ります。

これだけだと当たり前のことをただ書いてるだけですね・・・。

ただ好きな食べ物を知りたいと思った時に、
直球で「○○ちゃんの好きな食べ物って何?」
って聞くのはちょっと勿体無いですね。

ここがポイントなんですが、
好きな食べ物が何か聞きたかったら

食べ物関係の他の話から入って
途中で相手好きな食べ物を聞き出すようにする
って事ですね。

ちょっと分かりづらいので例を出しますと、

━━━━━━━━

( ・∀・) 「この前テレビでギャル曽根が出てたんだけどさー。あの人ってめちゃめちゃ料理上手いんだね。」

(*゜ー゜) 「へえー。そうなんだー。やっぱり食べるのが好きだと作るのも上手くなるのかな?」

( ・∀・) 「そうかもしれないねー。いやー、ギャル曽根が作ってたハンバーグ美味しそうだったなあ・・・。しぃちゃんの家はハンバーグにはケチャップだった?デミグラスソースだった?うちはいつもケチャップだったんだよね。」

(*゜ー゜) 「うちはいっつもデミグラスソースだったなー。ハンバーグはお父さんが作ってくれるんだけど、それが凄く美味しいんだよねー!あー、お父さんのハンバーグ食べたくなってきちゃった!」

( ・∀・) 「へえー。お父さんがハンバーグ作ってくれるなんて凄いね!羨ましいなあ。しぃちゃんはハンバーグが好きなんだねー。」

(*゜ー゜) 「うん!お父さんのハンバーグが、だけどね。外で食べるのはあんまり・・・って感じかなー。」

( ・∀・) 「なるほどねー。お父さんのハンバーグ以外に好きな食べ物ってあるの?」

(*゜ー゜) 「んー、オムライスとかシチューが好きかな。」

━━━━━━━━━━━

実際の会話となるとこのようにスムーズに
なかなかいかないものですが、
イメージとしてはこんな感じですね。

「好きな食べ物は?」
「趣味は?」
「休みの日って何してる?」
「彼氏居るの?」

直球でこういった質問をしていると
質問責めをしているみたいになりますし、
なにより相手もちょっと引いてしまいます。

知りたい事があったとしたら
会話の流れの中で上手く聞くのが良いでしょう。

そしてこれが出来ると会話を自然に膨らませる事も可能になります。

話が続かない・・・って事が無くなるので
マスター出来るとかなり強いですね。

ただこれはいきなり明日から実行しようとしても
会話にある程度慣れていないと難しいものがあります。

最初から完璧にやろうと思っても難しいので、
少しずつやっていきましょう。

少しずつでも意識してやっていくことが会話上手への近道です。

ではでは!


氏名 必須です 
メールアドレス 必須です 
確認用メールアドレス 必須です 


※メール講座の受講は無料です。
※@docomo.ne.jpや@icloud.comのメールアドレスだとメールが届かない可能性が高いので
 Yahoo!アドレスやGmailのアドレスを取得してのご登録をオススメします。