ikeota
こんにちは。そうすけです。

最近、専門学校に通ってる友人にこんなことがあったそうです。

 

 



ikeaota
 

━━━━━━━━

人口の授業

先生「みなさんは何人子供持つんですかねぇー(笑)」
イケメン「〇人欲しいなぁ」
女「それくらいが妥当だよね」

友人「うち弟しかいないから娘欲しいなぁ」
女「うわ…」

━━━━━━━━

イケメンが言うと許されるけど、
キモオタが言うと許されないってアレです。

イケメン「俺、男を顔で選ぶ女嫌いなんだよねー」

キモオタ「俺、男を顔で選ぶ女嫌いなんだよねー」

書いててちょっと僕も切なくなってきました・・・。

しかし、これはどうしようもない事実です。

男は顔じゃない(キリッ)

って言いたいところですが、

最初は間違いなく顔で判断されます。諦めましょう。

さて、ここで僕達が気を付けないといけないのは、その一言は今、僕達が言って良いものなのかということです。

女の子はロマンチックなものに弱い!というのを雑誌の記事で見ました。

そこで

キモオタ「今夜、一緒に星を見に行こうよ」

なんて返されるかは分かりませんが、

とりあえず正解では無いことは分かると思います。

男は家庭的な女に弱い!とか女は肉食系のガツガツした感じに弱い!とか色々言われてきましたが、

必ずしもそれが正しいわけでは無いというのを心に留めておいてください。

そうしないと昔の僕や最初に話した友人のような失敗をしてしまいます。

まずは自分が世間一般ではどういう風に見られているか知ってみると良いでしょう。

主観的に考えるのではなく、あくまで客観的に、です。

ここ一年間で初対面の相手5人以上に「イケメンだよね」とか「可愛いね」とか言われているなら見た目としては良い方なんじゃないかと思います。

判断の仕方はこれだけに限りませんが、あくまで自分で自分のことをどう思うかではなく、他の人に判断をしてもらいましょう。

自分が世間でどういう目で見られているかを知った上で、話をすると失敗をすることは少なくなります。

あまり気にし過ぎると何も言えなくなっちゃうので、あくまでほどほどに、です!

ではでは!


氏名 必須です 
メールアドレス 必須です 
確認用メールアドレス 必須です 


※メール講座の受講は無料です。
※@docomo.ne.jpや@icloud.comのメールアドレスだとメールが届かない可能性が高いので
 Yahoo!アドレスやGmailのアドレスを取得してのご登録をオススメします。