マインド メール講座 複数人

LINEの既読スルーやめない?

投稿日:

ども、そうすけです。

前回のメールの内容は次の新企画の運営サポート募集がメインでした。

お陰様で運営をやっていけそうな人数が集まったので、現在は新企画について話し合いを進めてます。

さてさて、今日は「アクション」をテーマにお話していこうと思っています。

脱コミュ障はアクションすることから

僕のメール講座では、
登録すると最初の方で送られてくるメールで「行動」についてお話しています。

なぜ最初に「行動」について話しているのかというと、
コミュニケーションを苦手に思っている人の9割に共通しているのが「行動」することが苦手だからです。

逆に言えば、ガンガン行動出来るようになってくると、
それだけでコミュニケーションが自然に上手くなって、
コミュニケーションで悩むことが無くなっていきます。

これには理由もちゃんとあって、
単純にコミュニケーションの試行回数が増えるからです。
要するに場数を踏むことで自然と慣れて上手くなるってことです。

「行動すること」を愚直に実践すればそれだけでほとんどの人のコミュ障は改善します。

ですが、現実として、

「そうすけさんのメールを読んでガンガン行動してたらコミュ障治っちゃいました」って人はこれまでに居たことがありません。

(もしかしたらメールをくれていないだけで居たのかもしれませんが。笑)

その事実から考えると、

行動するのは口で言うのは簡単だけど、とても難しいということです。

なんか当たり前のこと言ってますね…。笑

なので僕は少しでも行動する癖をつけるためとか、
行動するという敷居を下げるために
WORKとしてメールの返信を促したり、どこで行動するのがリスクが低いかとか
そういう話ばっかりしているわけですね。

だって、街中に出て知らない人に話しかけるよりも、
僕から届いたメールに返信する方がよっぽど簡単じゃないですか?

顔を合わせて話しているわけでもないから声を出す必要もない。
返信も400字以上書かないといけないみたいな縛りも設けていませんよね。

僕からのメールに限らずとも、
人からなにかメッセージがきた時に「アクションを返す」という癖をとにかくつけてほしいんです。

自分が最初に声を掛けたりメッセージを送るというハードルが高いのはとても分かります。
だったらまずは他人からのアクションに毎回きちんと自分もアクションを返しませんか?という話をしたいのです。

まずは毎回反応することから始めよう

人から届いたLINE、ちゃんと返してますか?

一対一のLINEなら返しているかもしれませんね。

では3人以上ならどうでしょうか。

3人以上のLINEグループで誰かがメッセージを送ってきた時に
あなたはきちんと反応していますか?

「自分以外の誰かが反応してくれるだろう」なんて思っていませんか?

何年か前に僕が学生の頃の同窓会に参加した時の話です。

同窓会の数日前に、
幹事の人が同窓会のお店のことだとか時間のことなんかを
同窓会のLINEグループに色々書いてくれて、

「こんな感じでいいかな?希望ある人とかいる?」

みたいなメッセージを何回かグループに送っていて、

それに対して僕は

「大丈夫だよー。色々ありがとう。」

みたいな簡単なメッセージを返していました。

そしたら幹事の人が

「そうすけが毎回反応してくれるのほんとありがたいわ。」

とわざわざ個別でLINEを送ってきました。

僕も常々思っていますが、
メッセージを送る方って反応がないと、とても不安になるんですよ。

グループLINEとかでなんかメッセージを送って既読だけいっぱい付いて
その後に誰も反応してくれないとか精神的にかなりしんどいですからね。

だから誰か一人でも反応してくれた時ってすごくありがたいし嬉しいんですよ。

同窓会の一件ではみんな反応してもらえると嬉しいんだなあと改めて実感しました。

僕はアクションしてくれた相手にきちんとアクションを返すのって労力の割にかなり効果があると思ってます。
要するにコスパが良いということですね。笑

自分から呼びかけるならともかく、反応するだけですからね。

それにLINEでの反応なんて最悪スタンプ一個押せば済みます。

「いいね!」とか「OK!」みたいなスタンプ送っておけば反応したことになります。

毎回きちんと反応するだけでメッセージを送った人からの好感度が上がるなんて、めっちゃお手軽じゃないですか?
プレゼントをあげたり褒めたりして好感度を上げるのは大変ですが、
反応するだけで好感度が上がるなんてやるしかないですよね。

だからまずは相手のアクションには「きちんとアクションを返す」ということからやっていきましょう。

グループLINEなんかで既読だけ付けて反応していなかったなら、
スタンプ一つでも一言だけでも必ず反応しましょう。

WORK(メール講座で出したWORKです)

あなたが何かしらのグループ(リアルでもネットでも)に所属したときの悩み、困ることまたはついやってしまうことなどを教えてください。

例えば、今回お話した既読スルーしてしまいがちとかですかね。

考えた結果、とくに思いつかなかったら今回のメールの感想を送ってくれればOKです。

WORKの回答はいつも通りこのメールに返信でOKです。

ちなみに・・・
僕もよくメールに返信してくれる人は名前を覚えていますし、
僕からの好感度はかなり高いので、そういった人が悩みを送ってきたときは相談に答えることが多いですし、
新しく企画をやるときなんかは個別に優遇したりすることもあります。

PS. 新企画について

なんとか今月中に案内したいと思って準備を進めています。
今月中はメールを見逃さないように気を付けてもらえると助かります。

ではでは!

\ 受講者数5000人以上の大人気メール講座 /
氏名 必須です 
メールアドレス 必須です 
※氏名の欄は本名でなくとも構いません。
※メール講座の受講は無料です。
@iCloud.comや@hotmail.comでのメールは届きにくくなっています。Yahoo!やGmailのフリーアドレスでの登録がオススメです。

-マインド, メール講座, 複数人

Copyright© 元根暗コミュ障が教える!人に好かれるコミュニケーション , 2021 All Rights Reserved.