マインド 会話のテクニック 会話を楽しむ 自己変革

人に嫌われない方法と人に好かれる方法

更新日:

ども、そうすけです。

先日は「人に好かれる方法と嫌われない方法どっちが知りたいか」アンケートにお答えいただきありがとうございます。

答えていない方はコチラからまずはアンケートに答えてからこの記事を読むのがオススメです。



アンケートの結果は?


さてさて、実施してから2日経った時点でのアンケート結果は
「人に好かれる方法」の方が知りたいの方が多くなったみたいです。

いやー、「人に好かれる方法」の方が多くて安心しました。

もし「人に嫌われない方法」の方が多かったら、
このサイトの名前を
「元根暗コミュ障が教える!人に好かれるコミュニケーション」から
「元根暗コミュ障が教える!人に嫌われないコミュニケーション」に
変えないといけないところでした。


・・・というのは冗談ですが、
実際のところ「人に好かれる方法」の方が知りたいという人の方が多くて本当に安心しました。


だって「人に嫌われない方法」なんて存在しないんですもの。
そもそも存在しないので語りようがないんですね。


人に嫌われない方法とは?



でも、まあ存在しないことはないです。
人に嫌われない方法、あることにはあります。



人に嫌われない方法とは、
人と一切接しないことに他なりません。



人に嫌われない方法は何かって
究極的に突き詰めていくとそうなってしまうんですよ。


人が人を嫌う理由というのはたくさんあります。

・性格が合わない
・自分が言ったことを否定された
・話し方が気に食わない

こういったことならまだコミュニケーションで何とか出来るかもしれません。

・見た目が気に食わない
・お金を持ってそうでムカつく
・貧乏そうで貧相で一緒に居たくない
・男だから嫌い
・女だから嫌い

などなど・・・
もう自分ではどうしようもない要因があり過ぎるんですよ。

人に嫌われるのは交通事故と同じ


人に嫌われることなんて言ってしまえば交通事故みたいなもんです。
どんなに気を付けていても起きる時は起きます。

歩道を歩いていても飲酒運転の車が歩道に乗り上げてくるかもしれないし、
交通ルールを守って運転していても、老人が道路を逆走してくるかもしれない。

人に嫌われるというのは、そういったものと同じです。

そりゃあ交通事故になるべく遭わないように
信号はよく確認するとか周りをよく見て歩くとかみたいな感じで、
見た目を多くの人から見て不快に思われないようにするとかそれくらいのことは出来ます。

でも突き詰めていくと、
交通事故に遭わない方法が家から出ない事と同じように
人に嫌われない方法は人と接しない方法になってしまう
んですよ。


それだったら、
交通事故に遭わない方法とかを必死に探し求めるよりも
楽しく街を歩く方法とか楽しいドライブをする方法とかを探す方が良いと思いませんか?

人に嫌われない方法を考えるよりも、
人に好かれる方法を考える方が楽しくコミュニケーションが出来ると思いませんか?

会話の場面では「嫌われない方法」を考えている人が多い


人に好かれる方法を教えてほしいと答えた人の方が多かったわけですが、
人と会話をしている時に
「この人に好かれるにはどうしたらいいだろうか」
って考えて会話をしている人はそんなに多くないだろうと思います。

おそらくかなり多くの人が
「この人に嫌われてるかも」
「この人につまらないと思われてるんじゃないか」
「相手は自分のことをどう思っているのか」

というようなことを考えているんじゃないかなーと思うんですよ。

実際、僕のところには
「会話をしていると相手につまらないやつだと思われてるんじゃないかと思ってしまって・・・」みたいなメールがたくさんきていました。

相手に嫌われてるんじゃないかとかつまらないと思われてるんじゃないか
って考えてしまった時点で、
頭は自然と「どうしたら嫌われないか」「どうしたらつまらないと思われないか」
ということを考えてしまいます。

そうなると無難な事しか話せなくなったり、
自分のことが曝け出せなくなってしまうわけですね。
そして発言すること自体が怖くなって、
次第に口数が減っていってなにも喋れなくなってしまいます。

無意識のうちに「嫌われない方法」を考えて、実行してしまっているってことです。


人に好かれる方法を知りたいと思いつつ、
普段は人に嫌われない方法を
会話の中で必死に探して実際にやってしまっているという人が多いんですよ。


というわけで、
会話をしている最中に「どうしたら嫌われないか」「どうしたらつまらないと思われないか」と考えてしまう人が多い
ということを踏まえつつ、
人に好かれる方法をお話していきます。

人に好かれる方法


人に好かれる方法というのは、様々な方法があります。


まずは、外見を磨くという方法

見た目が良いというのはそれだけで好かれる要素になります。
イケメン美女にしか出来ない方法と思いがちですが、
相手が好む外見に自分を近づけるということもかなり有効です。

例えば、
男性だったら好きになってほしい相手が
「髪が短い人が好き」というのであれば髪を短くするとかですね。


次に、プレゼントを贈るという方法

牧場物語というゲームをプレイしたことがある人であればしっくりくるんじゃないでしょうか。

このゲームは基本的に同じ村の住人や恋人候補に
挨拶をしたり、その人が好む物をプレゼントすることで好感度が上がっていきます。

野菜のカブが好きな人に対しては毎日カブをあげるわけですね。
畑で大量のカブを栽培しては収穫して、
毎日挨拶に行ってはカブを投げつけることになります。


プレゼントをあげることで好感度が上がるのはゲームだからというわけでなく、
現実においても同じことが言えます。


流石に毎日毎日その人が好きな物を渡すのは現実だとちょっとアレですが、
何かしらの理由を作ってしまえばプレゼントをすることは自然に出来ます。

誕生日なんかは渡しやすいですね。
バレンタインデーやホワイトデーなんてイベントもプレゼントするには良いでしょう。

あとは好感度を上げたい人に嬉しいことがあった時(恋人が出来たとか試験に合格したとか)
そういった時にちょっとしたものをプレゼントしたりご飯をごちそうしたりすると好感度が上がります。


ここまで紹介した二つに限らず様々な方法があります。

ただ今回お話するのは、
コミュニケーションにおける人に好かれる方法
です。


コミュニケーションにおける人に好かれる方法


コミュニケーションにおける「人に好かれる方法」とは、
相手がどうしたら楽しめるかということを考えながら会話をすること
です。

どんな話題を出したら相手は楽しく会話出来るかな
どんなことを言ったら喜んでくれるかな
どんなリアクションをしたら・・・
などと、相手が楽しんでくれること喜んでくれることはどんな事かを考えながら会話をするのです。

本当に楽しい会話というのは、自分一人では出来ないものです。
相手が楽しんで、自分も楽しんでそれで初めて楽しい会話というのは成立します。


会話が盛り上がらないと悩む人が多いのですが、
相手が楽しんでくれないことには会話が盛り上がらない
わけですから
会話を盛り上げるためにも
相手がどうしたら楽しんでくれるかというのを考えながら会話をするのは大切
です。

相手が自分に好意を持ってくれれば、後々楽しい会話が出来るようになる


何年か前までは僕も
「相手を楽しませたいならまずは自分が楽しむべき」と言っていましたが、
今は「まずは相手を楽しませるべき」と考えるようになりました。

相手は楽しんでいても、自分は楽しめていないという状況になったとしても、
相手が楽しんでさえくれていれば自分に好感を抱いてくれます。

相手が自分のことを好きになってくれたら、
会話はもっとやりやすくなるし、
自分がしていて楽しい話も相手は喜んで聞いてくれるようになります。

相手に好感を抱いてもらって、好きになってもらうことが最優先です。
だからまずは相手を楽しませよう、喜ばせようと思いながら会話をするべきなんですね。

会話中に自分のことを考えた時点でアウト


普段、会話をしている時に

「相手に嫌われているんじゃないか」
「自分のことをつまらないと思っているんじゃないか」
「相手は自分のことをどう思っているんだろう」

といったことを考えている人は、
自然と会話の中で「嫌われない方法」を探していると先ほど書きました。

嫌われない方法を探し始めると、
結局「下手なことを言わない」「相手と会話をしない」という結論になってしまうので、
会話が盛り上がるどころか話が途切れて、
最終的に相手からは悪い印象を持たれてしまいます。


会話をしている時に自分のことを考え始めたら、
その時点で会話は上手くいかなくなります。



だからこそ相手が楽しんでくれるにはどうしたらいいか
というのを考えながら会話をする必要があるのです。


どうしたら相手は楽しんでくれるだろうかと考えながら会話をすると、
相手がどうしたら楽しんでくれるかが自然と浮かんできます。


少なくとも「相手に自分はどう思われているか」とか「自分はつまらないと思われているんじゃないか」
なんてことを考えながら会話をしている時よりもずっと会話の中でアイディアが浮かんでくるようになります。

相手がどうしたら楽しんでくれるかというのを考えて会話をすると、
自然と意識も自分ではなく相手の方に向くので、
自分のこともあまり気にならなくなりますよ。



まとめ


人に嫌われない方法は、基本的に存在しない

人に好かれる方法は、「相手がどうすれば楽しんでくれるか」を考えながら会話をすること


こんなに長く書くつもりは無かったんですが、
思いのほか長くなってしまいました。

今回書いたことはコミュニケーションにおいて
トップ3に入るくらい重要なことなので、
理解出来るまで何度も読み返すことをオススメします。

-マインド, 会話のテクニック, 会話を楽しむ, 自己変革

Copyright© 元根暗コミュ障が教える!人に好かれるコミュニケーション , 2019 All Rights Reserved.